くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:寺・神社 (秋田県) > 寺・神社 (北秋田市)

秋田県北秋田市川井才ノ神。川井運動公園の南。鳥居。社号標。奉納参宮紀念石鳥居壹基(昭和13年)手すり奉納記念(平成10年)参道石段。石段途中の鳥居。鳥居奉納記念碑(昭和51年1月吉日)江戸期の川井村は出羽国秋田郡南比内のうち。秋田藩領。慶長8年「秋田比内郡兄之内 ...

北秋田市栄太田。鳥居(大正12年9月16日建設)社号標「神明社」。「東宮殿下御無事御歸朝奉祝記念之為石鳥居一宇建設」と刻まれています。参道。鳥居(昭和34年9月16日建之、奉納村上テツ、藤島トヨ、藤島イソ、藤島キセ)手水石(昭和13年)招魂碑(昭和18年7月8日、太田青 ...

北秋田市浦田。浦田郵便局・浦田交流センター付近。社号標。一之鳥居。石灯籠一対(明治33年8月15日、浦田郷中安全、世話人能代港三浦竹松)二の鳥居。かつて鳥居の後には直径2m以上の大杉が山門のように生えており、大鳥居杉として神社の象徴になっていましたが、枝枯れに伴 ...

秋田県北秋田市八幡岱新田八幡岱。八幡岱稲荷神社のすぐ近くです。地図では「正一位稲荷大明神」と記されていたりします。八幡岱稲荷神社の境内社なのかな。でも入口が異なります。鳥居額束神額「伊豆館三社」当神社の由緒等についてはわかりませんでした。社殿前階段。社殿 ...

秋田県北秋田市八幡岱新田伊豆館。伊豆館三社の近くに一之鳥居があります。そこから参道を上って行くと…参道の途中で道路。そしてこれはハシゴがないと登れません。境内に行くにはここを右に行き、社殿横の道から行きます。横の道から来たことを忘れて正面参道から帰ろうと ...

秋田県北秋田市木戸林岱。社号標(1996年9月吉日)杉淵徳太郎君之碑(頌徳碑、大正4年2月3日、発起者木戸石青年會建立)。石碑群。陸軍々医少尉疋田二郎君・上等水兵伊勢作之助君之碑。庚申塔。他不明。木戸石は阿仁川の下流域右岸部、蟹沢山の西南麓に中心集落が位置。東方 ...

北秋田市桂瀬白地。近くまで車で行くことが可能で、国道105号線沿いやその先にも案内板があったので迷わず行けるかと思います。かくいう私も国道105号線で看板をたまたま見つけて、その看板通りに辿り着きました。鳥居から少しだけ歩くとすぐに滝が見えてきます。表忠碑(明 ...

秋田県北秋田市増沢上ノ山。増沢農村公園向かい。※なぜか私の地図には「八幡神社」とありました。増沢についてです。「ましざわ」とも呼び、阿仁川の下流左岸部に位置。北西方の秋田杉に覆われた山林地帯は中世初期から国郡の境をなします。「三代実録」記載の古代の蝦夷村 ...

北秋田市本城館ノ下。本城神社(本城八幡神社)。一之鳥居前から浄福寺が見えます。二之鳥居。本城についてです。かつては本庄とも記し、阿仁川の流域、本城御嶽の北麓に位置。地名の由来は本庄、所謂広い田地によるといいます。縄文土器片を出土する向本城遺跡・桐木岱A遺 ...

北秋田市栄林岱。社号標「八幡神社」(昭和51年9月15日※発起人名省略)神社基本財産造成記念碑…『摩當八幡神社は應神天皇を祭神とし摩當郷仲の産土神として氏子崇拝し祭事を行って耒たが大正拾参年部落有財産が統一成るや神社基本財産造成の議が起り昭和貮年榮字金堀沢二十 ...

北秋田市綴子宮本。鳥居脇の建物。ちょっと判別できず。穴あき石があります。目や口や耳等の神様として薬師如来を祀る薬師堂かも知れません。参道。木々に囲まれております。大畑地区旧村社。石灯籠一対(大東亜戦争一周年紀念、昭和17年12月8日)社殿。拝殿向拝。拝殿内。写 ...

北秋田市桂瀬岩堂上岱。桂瀬橋の近くです。桂瀬は北流する阿仁川の東中流、流路が西に大きく曲がる所に位置。地名の由来は阿仁川瀬に関係があるといいます。戦国期の桂瀬村は陸奥国比内郡のうち。天正19年正月吉日豊臣秀吉が秋田実季の当知行地を安堵した朱印状写に「寄信村 ...

北秋田市綴子大畑。道路からも目立つ杉の巨木。標柱は読み取れず。根元には相善社があり、その背後に杉が聳え立ちます。相善様。石殿です。馬の守護神です。相善杉(町指定天然記念物)…『この杉は、樹令四百年余と推定するように、目通り直径2M、樹高約30M、樹盛も旺盛で枝 ...

秋田県北秋田市綴子家向。二本杉神社(山神社)。綴子(つづれこ)はかつて「つつりこ」「つつれこ」とも呼び、鷹巣盆地の北部、南流して米代川に注ぐ綴子川流域部に位置。中心集落は中流域左岸部の山麓部に発達。地名は日本書紀の斉明天皇5年条記載の蝦夷地「肉入籠(ししり ...

秋田県北秋田市米内沢林ノ腰(新町)。新町自治会館隣。手水石。昭和50年7月年祝奉納。参道。御神木。社殿。狛犬一対(平成4年、年祝一同)熊野神社餅搗き踊り(めらし踊り)で有名ですが、神社の由緒等についてはわかりませんでした。餅搗き踊りの歴史の古さから当神社もそ ...

北秋田市綴子字古関。掛泥交流センター「ほっとふれあいの館」の隣。社号標「掛泥神社」(明治37年11月3日、掛泥村中)両部鳥居。元文1年に糠沢村(糠沢、大畑、二本杉、岩谷、一通、大堤、掛泥)、向黒沢村(向黒沢)が綴子村(本郷、小田、田子ヶ沢、田中)に合併。江戸期 ...

↑このページのトップヘ