くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:遺構・遺跡・痕跡・城址・廃墟・碑等 > 青森県内(城址・館址以外)

平川市平田森若松。鬼の歯盛。寛政8年5月19日、菅江真澄は鯖石に宿をとり、その翌20日に3度目の平賀入りをしました。菅江真澄「すみかの山」より…『(前略)平田森という村の田のなかに、はもり、はしもり、つるぎもりという塚が三ヵ所にあった。はしもりは、村はずれの稲田 ...

平川市大光寺種元。平賀町史のこちらの地図を頼りに藤先寺跡を探してみました。写真は平川市本町共同墓地です。地蔵堂。玉林堂。金剛堂。金剛月光観音菩薩像(平成13年7月吉日建之)周囲にも石仏。三百八十週年記念碑(昭和31年旧4月8日建之。村中一同。発起人-船水銀次郎、 ...

弘前市石川大仏。大仏ヶ鼻の西南に寺屋敷と呼ばれる古い山城跡(由緒不明)があり、東南の高部に梵応塚があります。※現在の森山字鶉長根の丘陵畑は館跡であり、石川館に繋がる場所で、河侍謌(河時謌)館の北方に位置。大仏公園(大渕ヶ鼻城跡)の第一駐車場から歩いていき ...

弘前市松木平を散歩。『yuki散歩 part18』になります。旧千年村の一部松木平(小字:松元、松山下、富永、鎧田、宮本、平山、元木、戸沢、西ノ神、柳田、鷲ノ巣)には藩政時代の参勤路(羽州街道の一部)の風情が残されています。参勤交代が正式に制度化されたのが三代将軍家 ...

最初に言っておきます…大層なタイトルを付けてすみません!松木平稲荷神社を参拝した際に、地図を見ていて気付いた桂平岩と立岩。大鰐町の大地獄沢から桂平岩を目指してみました。地図を見ると大地獄沢は大鰐町、桂平岩は小栗山、立岩は大鰐町居土と大和沢の境くらい、土筆 ...

青森県南津軽郡大鰐町居土。かつて折紙館があった地域。折紙館は居土村の枝村である折紙村の西方約500mの折紙川の河岸段丘でできた舌状台地にあったとされ、空堀が東西に残されています。南方は急斜面で折紙沢へと続きます。郭はほぼ円形で南側に3つの突出部があります。この ...

弘前市下白銀町。弘前公園内の弘前市立博物館。その前にひっそりと建っている石敢當。正面に「石敢當」と刻むばかりで、側面・裏面にも特に何も刻まれておらず(もしくは読み取れない状態)、建立者及び建立年月日についてもまったく不明です。弘前市本町と覚仙町の丁字路の ...

南津軽郡大鰐町唐牛杉ノ木。大鰐町立旧唐牛小学校跡地です。唐牛熊野神社のすぐ横になります。以前訪れた時には校舎などの建物等が残っていた気がしますが、完全に空き地となっておりました。痕跡といったら以前も紹介した開校記念碑と、階段、築舘熊雄先生の碑(頌徳碑)く ...

三戸郡五戸町豊間内志戸岸。志戸岸天満宮。この看板の地図を参照したら道に迷いました。方向音痴なので。でも普通の地図にも掲載されている神社なので大丈夫なはずです。鳥居及び参道階段(昭和3年8月17日建立、志戸岸村若者連中、若松惣次郎、大川覚治、高橋林之助、小泉福 ...

青森県三戸郡五戸町豊間内地蔵平。地蔵平の地蔵様。石灯籠一対(昭和47年3月24日)近年、地蔵平付近は工業団地が並び、運動公園や統合中学校ができてすっかり変貌し、昔のおもかげが全く無くなったそうです。両部鳥居。地蔵尊堂管理所。明治天皇御野立所。明治14年8月25日の ...

平川市大光寺一滝本。六羽川の川辺に建立されています。六羽川を挟んで、すぐ向かいには2021年に名勝指定解除となった清藤家庭園があります。高丸婦人之塚。高さ160cm、台座は二段となって45cm、幅83cm、厚さ27cmの板状自然石。正面「高丸婦人之塚 高山松堂書」裏面碑文…上段 ...

平川市岩館長田。道の駅ひろさき臨時駐車場の横、カーサルーン・ビック裏にひっそりとある曽我氏の板碑。以前の記事『卯辰両歳餓死者供養塔 (ヘビ塚) ・ 曽我氏の板碑 (平川市岩館)』以前にも紹介しておりますが、案内板が新しくなっていました。内容はほぼ同じですが平 ...

弘前市石川平山。ちなみに私の地図ではこのすぐ近くに「八幡宮」と記されていますが存在せず、その痕跡すら見当たりません。地図の間違いかも。以前の記事『文学の丘 (弘前市石川)』『砂が舞い、風が踊る。人びとは頭をただひたすらに垂れて、歩く、すくなくとも、一歩ある ...

南津軽郡田舎館村田舎舘中辻。関連記事『田舎館城 & 生魂神社 (南津軽郡田舎館村)』『第1田んぼアート2016 (田舎館村)』『田んぼアート (田舎館村)』田舎館一帯を治めていた千徳掃部政武公を偲んで、建物全体が城に見えるように設計された田舎館村役場。田舎館城は現 ...

青森県八戸市田面木神明沢。国道104号線沿い(国道104号線と八戸三沢線の交差点・田面木交差点)。田面木神明宮の西、八戸市立田面木公民館の東。八戸市立田面木公民館に車を置かせてもらいました。私の地図では「田面木堤」とありましたが、昔から在家堤と呼ぶようです。そ ...

青森県平川市唐竹。渾神の清水。以前にも紹介しているので詳細は省略致します。『渾神の清水 (平川市唐竹)』『阿蘇神社 (平川市唐竹)』こちら石碑も以前紹介していますね。薬師如来と大黒様。「霊泉」(昭和57年5月1日(旧4月8日)建立、渓水謹書)。葛西松露句碑「はな ...

三戸郡階上町平内上道。登切小学校跡地。閉校した本校校舎が階上町わっせ交流センターとしてオープンしています。目の前の風景。交流センター内外には随所に元学校であったことを感じさせるものがあります。二宮金次郎像(昭和29年1月1日登切小学校PTA建之)。「学問を以て道 ...

八戸市是川字西母袋子。母袋子峡谷についてですが、新井田川を上流からみると、島守地区から狭く蛇行する渓流に入りますが、ここは昔話の「島守の八郎太郎」に出てくる「島守もっこ」・「母袋子もっこ」と呼ばれる地点。「もっこ」は土などを運ぶ縄を網のように編んで4隅を木 ...

青森県八戸市大字新井田館平。松館川が新井田川に合流する新井田地区の南側高台にある新田城跡に八戸市立新井田小学校の校舎があります。高台南側から校舎にかけては縄文時代早期や後期の遺跡である館平遺跡です。新井田小学校は明治9年10月に対泉院本堂及び衆寮を仮校舎とし ...

青森県弘前市大字小沢井沢。弘前高校野球部練習場。昭和50年1月27日に完成(15,582㎡)。弘前高校の名校長(第22代校長、昭和43年4月-昭和47年3月)として知られる故小田桐孫一(1911-82)先生が野球部員に繰り返し説いた精神「不敗」を刻む記念碑が令和2年7月15日に設置され ...

青森県平川市広船福田。福田の石敢當は広船部落の北端、尾崎からの旧道沿いに安置。標柱もありますし、道沿いなので金森山の石敢當とは違い、比較的簡単に見つけることができます。石敢當(いしがんとう、いしがんどう、せきかんとう、せっかんとう)は、丁字路の突き当りや ...

↑このページのトップヘ