くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: その他

宮城県石巻市小船越二子北下。2005年3月に宮城県内で10番目に開設された道の駅。駅名の「上品」(じょうぼん)は、石巻市河北地区の象徴である上品山から名付けられました。道の駅の基本機能である「休憩」、「情報発信」機能に加えて、農産物直売所、レストラン、温泉保養施 ...

秋田県仙北郡美郷町金沢字下舘。美郷町の地元特産品をはじめ、秋田県内のの特産品を取り揃えています。農産物直売施設にて野菜や果物をたくさん買って帰りました。当道の駅近くにある西沼は、後三年合戦の跡地といわれており、源義家が西沼上空の雁の乱れをみて清原軍の伏兵 ...

岩手県と宮城県の県境に位置。天気の良い日には栗駒山が綺麗に見えます。宮城県と岩手県の両県のお土産が豊富です。奥州平泉藤原氏三代の栄華を担った金売吉次…『ここ金成パーキングエリア一帯は、遠い遠い昔、砂金の里として栄えたところです。天平の世、奈良東大寺大仏造 ...

宮城県黒川郡大郷町中村字北浦。2018年11月にリニューアルオープンした道の駅おおさと。宮城県のほぼ中央に位置する大郷町にあります。大和インターチェンジより松島方面へ10分。公式HP「道の駅おおさと」モロヘイヤ推し。この日は天気が悪くて寒かったです。ってことで、ソ ...

青森県弘前市黒滝一ノ川瀬。弘前市相馬地区(旧相馬村)。ねこカフェと、香りもの、こぎん刺しをはじめとするハンドメイド雑貨を販売するお店。営業時間は10時~18時。定休日は火曜日。イベントなどの都合によりお休みの場合があるので各自ご確認ください。公式HP「ねこカフ ...

2019年10月26日-12月8日。国際芸術センター青森。四季のアーケード。人はまだ何もない狭間にあらゆる物を生み出してきました。見つけた退屈な隙間を埋めるように、野原に町が、それが広がり都市がうまれ、発展した社会では時間の隙間さえも埋められ繁栄を極めたかのように思 ...

秋田県立美術館に「藤城清治-こびとと生きる喜び展」へ行ってきました。秋田県立美術館では、『秋田の行事』(1937年)をはじめ、1930年代を中心とした藤田嗣治(レオナール・フジタ)作品を多く収蔵しており、収蔵品の多くは藤田と交友のあった秋田の資産家、美術蒐集家であ ...

青森県平川市町居山元。四季折々の花が楽しめる平川市のオープンガーデン。令和元年度は、菜の花シーズン(4月25日-5月6日、5月9日-12日)、ローズシーズン(5月23日-5月26日、5月30日-6月2日 6月6日-23日、6月27日-30日)、アジサイシーズン(7月4日-7日、7月11日-21日、7 ...

店主の板垣さん(大正14年生・94歳)は、大正14年に坂本町にある現在の郷土料理店「菊富士」に生まれました(創業者板垣菊造さんの長女)。両親は当時カフェ「ミドリ」を営業。昭和31年頃に鍛治町に「早蕨」を開店。店名は万葉集の志貴皇子の歌「石ばしる垂水の上のさ蕨の萌 ...

弘前市民の森(座頭石地区)。結構前から営業されていなかったみたいです。中々行く機会もなかったので、全然知りませんでした。関連記事『ブラユキ写真館 part8』『弁天宮 (弘前市一野渡・座頭石)』『馬頭観音(座頭石・弘前市一野渡)』『尾神神社 ・ 最上神社 (座頭石 ...

青森県十和田市大字奥瀬字栃久保。奥入瀬渓流館内。奥入瀬モスボール工房(9:00-16:30・火曜定休)。十和田湖から太平洋へ流れ出る唯一の川である奥入瀬川。その上流から約14kmのエリアが奥入瀬渓流です。奥入瀬渓流は深いU字型の渓谷で空中湿度が高く、十和田湖の保水機能 ...

青森県十和田市大字奥瀬字栃久保。奥入瀬ギャラリー(Oirase gallery)。奥入瀬ランプ工房本店。奥入瀬ランプとは、奥入瀬のデザインを灯りで表現したランプ。素材となる「ひょうたん」は十和田湖を源流とする奥入瀬の水で育てたもので、デザインは苔の模様をモチーフにして ...

青森県南津軽郡田舎館村大字枝川。いちご狩りで有名な工藤観光農園さんのカフェです。営業日及び定休日はネット等でご確認ください。なお、11月上旬で今年度の営業は終了します。車は店の前にも2台ほど停めれますが狭いです。駐車場はわかりにくい場所にありまして、店の前の ...

岩手県八幡平市大更。「道の駅にしね」。西根ICからも近いです。地産地消レストランもありますが、お腹がいっぱいだったので寄っていません。特産品・産直物を買いに来ました。山ぶどうミックス&ほうれん草ソフト!美味しいです。ほうれん草が苦手でもたぶん大丈夫ですよ。 ...

記事にするつもりはなかったのですが、もしかしたら誰かのお役に立つかも知れないのでそのまま載せてみました…立たないでしょうけど。2018年秋。10月13日土曜日(晴れ・中禅寺湖付近は曇り時々小雨)日光けっこうフェスティバル10月14日日曜日(曇りのち晴れ)竜頭ノ滝が紅 ...

青森県三戸郡階上町大字道仏字大蛇。「はしかみハマの駅あるでぃ~ば」へ。リベンジです!!詳しくは前回の記事を御覧ください。前回の記事『はしかみ ハマの駅 あるでぃ~ば』海も荒れており、嫌な予感が致しますが…いざ!リベンジ!!( ゚Д゚)!?あるでばー!!ヾ(*´∀ ...

弘前市新寺町にあった食堂。百年とまではいきませんが大変歴史の古い食堂です。メニューもそこそこ豊富。一番高いメニューでも肉いため定食(¥700・私が訪れた当時)でした。 店内のメニューと暖簾がいい味出してます。店内にはサイン色紙も飾られていました。 大将が麺 ...

青森県弘前市徒町。とみや(富家)。 さんぞくそば、かいぞくそば、いのししそば、すきやきそば等の少し変わったメニューが売りのようでした。 ボリュームは結構ありました。 そして何より看板やメニュー等における謳い文句にインパクトがありました。 「おいしいと ...

弘前市外崎。江戸前本物の味、天ぷら処、天花(てんはな)。 天ぷら定食、天丼、お刺身、その他一品物。 上天丼。 かき揚げです。 結構なボリュームでした。 アイスクリーム天。 ...

野辺地駅前。写真がこれしかありませんでした。というよりもかつての記事にログインできずに取り出せませんでした。 平成29年4月に閉店。明治24年9月1日創業。126年間地元に愛された名店。野辺地の郷土料理である茶粥セットが人気でした。さすがに老舗人気店とあって、地元 ...

弘前市北川端町。定休日は月曜日で、深夜2時まで営業されている寿司屋だったので大変重宝いたしました。 お値段も安く、大将もとても気さくで話しやすい方だったので、庶民的な寿司屋として人気がありました。酔って伺うことが多かったので写真も少ない上にピントもあって ...

↑このページのトップヘ