くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:寺・神社 (宮城県) > 寺・神社 (仙台市)

『瑞鳳殿 ~ 其之壱 (瑞鳳寺・御子様御廟等・弔魂碑・穴蔵稲荷神社等)』 『瑞鳳殿 ~ 其之弐 (涅槃門等)』 『瑞鳳殿 ~ 其之参 (善応殿・感仙殿・妙雲界廟・新修先廟記等)』 ...

宮城県仙台市宮城野区榴岡。まずは孝勝寺向かって左側に法輪院と蓮香院、右側に妙音院があるのでそちらを紹介。孝勝寺元塔頭として妙音院・法輪院・蓮香院・華香院(大正元年に廃院。御本尊は法輪院の鬼子母神堂に祀られています。)・経王院(廃院)があったそうです。な ...

『榴岡天満宮 ~ 其之弐』からの続き。いきなり石碑スタートです笑 『「我が耳の日々に新しほととぎす」東橘』 『「寂しさは生れつきなり松の花」百非「木の葉火ぺらぺら過る月日かな」巣居「ふるるものみな輝きぬけふの月」心阿・嘉永4年(1851)辛亥仲秋・蘭庭夢庵社中 ...

『榴岡天満宮(仙台市)』からの続き。 躑躅岡八幡神社。 神額。 躑躅岡八幡神社前石灯篭一対(文政10年6月吉日)。 社殿内。 隣りは庚申塔なのかな… 足元に言わざる聞かざる…見ざるは!? 建物の横に庚申塔2基。 紀年銘は嘉永3年8月朔日と文化5年5月吉祥日。 ...

まずは榴岡公園へ。仙台駅から歩けなくもないのですが、雨だったので仙石線で向かいました。榴ヶ岡駅まで1駅です。駅にあった榴ヶ岡駅の駅名由来…『平安時代初期、坂上田村麻呂の軍勢は、この付近に立てこもっていた蝦夷の首領・悪路王との激戦の末、ようやく勝利して、こ ...

宮城県仙台市青葉区宮町5丁目。 宮町・宝蔵院標柱。 宮町…『東照宮の門前町で、北六番丁から東六番丁北端までの南北の町。承応3年(1654)玉手崎の天神社跡地に東照宮が造営された際に町割りがなされた。全戸に五百文の田畑が与えられ、年貢や町方諸役が免除されたほか ...

宮城県仙台市青葉区宮町4丁目。仁王門のような入口。神仏混淆感が残りますね。 門をくぐれば鳥居があります。 福澤神社由緒…『祭神:宇迦之御魂神。例祭日:9月25日。宮司:高田雅昭。境内社:金蛇水神社・三山神社・山神社・鶏権現・小萩明神。由緒:桓武天皇延暦7年(7 ...

宮城県仙台市青葉区東照宮1丁目。天台宗眺海山康国寺仙岳院。 門前の石碑…『輪王寺宮公現親王 北白川宮・能久親王御座所 東叡山輪王寺門跡徳玄謹書』 山門と本堂が直線で結ばれていないのは、昭和4年の仙山線開通の際に山門を現在地へ移築したためです。 創建は江戸時 ...

『仙台東照宮(仙台市青葉区)』からの続き。 随神門(国重要文化財)。左右に随身像を据えた二階建ての門。妙法院宮尭然親王筆の「東照宮」の扁額が掲げられています。 随身像。 御神橋石段燈籠復元工事寄附者御芳名碑(昭和48年11月17日落成)。 石垣前石灯篭。詳細 ...

宮城県仙台市青葉区東照宮1丁目。 社号標「縣社東照宮」。 参道。 狛犬一対。 台座…『御祭神徳川家康公・御生誕四百五十年記念。獅子狛犬建立・平成4年4月17日・東照宮宮司高崎恒晴、名誉宮司高崎真興』 台座碑文…『御祭神徳川家康公は天文11年(1542)12月26日 ...

宮城県仙台市青葉区青葉町。 青葉神社と青葉まつり…『明治7年(1874年)藩祖伊達政宗公を祭神として創建された。参道を登ると社殿が見えてくる。池の中の島には政宗の臣下を祀り、本殿内には夫人を祀った愛姫神社がある。祭典は5月24日・25日(春祭)と10月9日・10日(秋 ...

宮城県仙台市青葉区青葉町。臨済宗東福寺派、無為山安国東昌禅寺。 入口付近にあった地蔵堂。 竜の天井画。 手水石と地蔵様。 赤松の参道。 上から見た参道。 山門。 扁額「無為」。山岡鉄舟書。 内側から見た山門。 東昌寺は北山五山の1つ。北山五山は仏教を深く ...

宮城県仙台市青葉区北山2丁目。御祭神は倉稲魂命・火産霊神。 社号標(大正15年3月18日)。 庚申塔(天保癸卯14年)。 北山羽黒神社…『羽黒神社は、同社因縁記(享保元年<1716>記)によれば、伊達政宗公が、仙台城築城の慶長7年(1602)北山に建立した。保春院殿が嗣子 ...

上記の写真は近くにあった仙台中央警察署大町交番。お城の形をしていたので思わず撮ってしまいました。 桜岡大神宮。創建は元和7年。 御祭神は天照皇大神、豊受大神他16柱。 手水舎と石灯籠。 狛犬一対。新しいです。 「伊勢両宮」と刻む常夜燈。 社務所。 神輿 ...

建物に挟まれてひっそりと鎮座する野中神社です。 参道は圧迫感がありますね。 二の鳥居をくぐった所で直角に左折します。 絵馬ゾーン。 おみくじゾーン。 このような状況ではありますが、とても由緒ある神社です。 由来…『慶長5年(1600年)関ヶ原の戦役時、伊達政 ...

真言宗別格本山 恵澤山 宝珠院 龍寳寺。大崎八幡宮の別当寺。御本尊は釈迦如来。 大崎八幡宮に平行する坂道を上っていきます。 中々の勾配です。 坂の向こうにマンションがあるので勾配がわかりやすいですね。 山門。 寺号標。 手水舎。 境内に色々あって見応え ...

藩政時代には茂庭周防屋敷で、現在は仙台大神宮の地となっています。 茂庭周防屋敷跡…『茂庭氏は伊達氏第一世朝宗以来の功臣で志田松山15,000石を領す。鬼庭氏と称していたが、朝鮮出兵の際に政宗公に従い、秀吉に謁し寵遇を受け、秀吉の命により茂庭の姓を名乗るようにな ...

表参道大鳥居。 青葉山の仙台城本丸跡に鎮座する宮城縣護國神社。 主祭神は明治維新以降戦歿者の御霊56,091柱。別宮に浦安宮(天照坐皇大御神、豊受媛大神、級長津比古神、級長戸辺神、伊達政宗公、白水稲荷大明神)があります。 手水舎。 狛犬一対。 裏参道大鳥居。 ...

繁華街の一画にひっそりと鎮座する豊川稲荷神社です。 有栖川宮熾仁親王ご直筆の額束。 石灯籠一対。 本殿。 御祭神は荼吉尼天。 『豊川稲荷は、光禅寺の分霊として国分町に祀られていましたが、戦災の後新しく道路ができた時に稲荷小路に移しお祭りし ...

仙台総鎮守大崎八幡宮。 ちょうど一之鳥居前ににるーぷる仙台が停まりました。 二之鳥居。 『寛文8年(1668)4代藩主伊達綱村公により寄進されたもので、旧領であった東山郷(現岩手県一関市東山町)より産出した御影石が使用されている。柱裏側の銘文は儒臣内藤閑斎に ...

↑このページのトップヘ