くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:寺・神社 (秋田県) > 寺・神社 (大館市)

秋田県大館市比内町中野東長内沢。祠かな。草木が茂り、近寄ることを許しませんでした。三嶽山神社案内板…『文化14年(1817年)の縁起略によれば、仁寿2年(852年)第三代天台座主慈覚大師円仁の開基となっている。言い伝えによると、延享年間(18世紀中頃)6キロ離れた長内 ...

秋田県大館市比内町中野。中野村は鎌倉期から見える郷村名。初見史料は正安3年4月26日。室町期以降は浅利氏領の一拠点。中心集落の背後丘陵上には中世の城館址があります。空濠で区切られた3郭からなる構造を持ち、その1郭を殿館といい、付近には八幡館の小字名も残ります。 ...

大館市北神明町。北神明町は昭和42年からの町名。元は稲荷中岱、神明堂後、足軽町北。場所は大抵の地図に掲載されているもの、ちょっとわかりにくいです。大館市立第一中学校南西。大館神明社の西。目を凝らすとこの先に鳥居があるのがわかります。よって参道はこのような状 ...

秋田県大館市八幡沢岱。もしくは谷地町後。ちょうど境目です。私の地図に「金刀比羅神社」「金刀比羅神社会館」と載っていたのですが、金刀比羅神社会館しかありませんでした。ネットで調べると「古池や蛙飛こむ水のおと」の芭蕉句碑もあるそうですが…謎。ということで何も ...

秋田県大館市大茂内諏訪台。※鳥居向っての左の建物は大茂内会館。「浅利則頼侍分限帳写」に浅利家の家老野呂左馬允(佐馬助)は「茂内村居主」と記載。稲荷社・諏訪社・神明社を祀る諏訪台の台地上は居館址あったと見られています。天正11年則頼の子勝頼が秋田勢に謀殺され ...

秋田県大館市外川原字上屋布。かつての外川原村で、元は小泥(おどろ)村ともいったそうです。枝郷は木越村・鍵掛村の2ヶ村。鎮守は熊野神社。享保5年には栗木沢鉱山が開山され、同7年に閉山。外川原常会住宅案内図。蛍生息地が2か所見えます。今回紹介するのは薬師山麓の熊 ...

秋田県大館市松木。鳥居脇の祠。何でしょうね。観音様か地蔵様か…。巨石。特に何も刻まれていないと思います。たぶん。参道はトンボだらけでした。手水舎。石祠。庚申塔。社号標「村社神明宮」(奉納日露戦役者・明治39年8月16日)。灯籠一対(昭和60年8月・神明社松木氏子 ...

秋田県大館市比内前田前田袋。御祭神は大山津見命、大名持神、少彦名神、天照皇大神、保食神、建御名方神、猿田彦神、誉田別命。明治43年に境外社10社を合併しています。一之鳥居の横にあるもう一つの鳥居が境外社に係る合祀神社です。合祀神社内の御神馬。合祀神社内の庚申 ...

社号標には神明社とあります。秋田県大館市比内町笹館字伊勢堂。十二所所預の管轄下に置かれ、文化年間以降大館給人の給地も当村内に設定。正保国絵図では502石、元禄7郡絵図では503石余と図示。この間も新田開発が進み、享保黒印高帳では村高1,017石余、当高892石余、寛政村 ...

秋田県大館市比内町笹館字伊勢堂。桂清水神社・神明社のすぐ近くにもう一社桂清水神社があります。桂清水神社から見た「桂清水神社・神明社」。鳥居。鎮守の杜。社殿。社殿内。由緒等はわかりません。しかしながら神明社の由緒から推測しますと、恐らくこちらが明治44年に神 ...

秋田県大館市雪沢大明神。住所が大明神です。大明神部落。大明神の地名は明神岩からとられたものです。長木渓流沿いの名所である明神岩が、虚空蔵神社から長木川を挟んで聳えています。長木川。この奇岩は獅岩とも呼ばれているようです。かつては秩父宮、高松宮行啓の際にこ ...

秋田県大館市沼館稲荷下。かつての沼館村。御祭神は誉田別命、天照大神、大山祇命、保食大神、海津美大神、崇徳天皇。例祭日は9月10日。社号標「村社八幡神社」。鳥居の両脇に巨石があります。いずれの石にも「あぶない、のぼらないで下さい」との張り紙がありました。こちら ...

秋田県大館市川口横岩岱。横岩神社は稲荷神社(横岩稲荷神社)です。秋田県神社庁によりますと御祭神は豊受姫大神。例祭日は4月9日。なお、少々読みにくいかも知れませんが下記の横岩稲荷神社碑も参照くだされば由緒もある程度わかります。境内にキジがいました。写真は撮れ ...

秋田県大館市出川上沢岱。出川会議所隣り。出川の欅からも近い場所です。参道には美しいスギコケがたくさん生えていました。出川村は江戸初期より開発が進められています。慶安元年には一村検地が実施されたそうですが詳細は不明。鳥居。柱の下部だけが八角で願主や石工など ...

秋田県大館市出川上沢岱。市指定天然記念物の出川の欅。推定樹齢1000年以上。1本の根から5本の幹に分かれています。樹高約30m、目通り幹周り17.1m、根かぶ周り28.4m、主幹直径約2.5m、樹冠東西約30m・南北約28m。大き過ぎてヤバイよヤバイよー!!最も大きかったと思われる1 ...

秋田県大館市板沢屋布。板沢村は天正19年の史料に村名が見え、戦国期には一定の村落が展開されていたものと思われます。正保国絵図では板沢新田村16石、享保3年には板沢村当高148石余。御祭神は天照大御神。明治43年6月15日に一時愛宕神社(板沢字別後沢)に合祀。社号標(摂 ...

秋田県大館市東台。長根山運動公園・長根山麓・長根山町内会館近く。御祭神は伊弉諾尊、伊弉册尊。由緒並びに創建年は不明。埼玉県秩父市三峰にある三峯神社を御存知の方は多いかと思います。秩父の三峯神社では狛犬の代わりに狼が境内を守っております。三峯神社の詳細な由 ...

秋田県大館市白沢松原。山を登るようです。山神社ですからね。石段もあって歩きやすかったです。途中の風景。松原地区です。そこから少しだけ上って…到着。眺望。先程とほとんど変わりませんが。さて、かつての白沢村は羽州街道の秋田藩内最北の宿駅場に指定、津軽・松前藩 ...

秋田県大館市十二所中岱。三哲山の中腹に鎮座。社殿までは車で行けるようです。更に三哲山頂上まで車で行けるようです。裏参道の社号標。草で見えませんが。ここから車で登るんでしょうね。裏面碑文…「皇紀2431年明和8年創立100年記。皇紀2632年昭和47年に創立300年記に式典 ...

秋田県大館市比内町中野八幡台。石段横の石祠。薬師様でしょうか。奉納石が詰まっています。五条神社は言い伝えによりますと貞觀(859-877)以前からあった薬師様とのこと。言い伝えどおりならばかなりの歴史です。石段を上った先に横向きに社殿があります。社殿(堂宇)。社 ...

秋田県大館市花岡町鳥内。御祭神は愛宕大神。例祭日は旧5月18日。御神体は古来は見入地蔵の木像と石像でしたが現在は石像のみ。創建不詳。嘉永元年再建。明治15年修繕。昭和28年に奥殿を成田新三郎が奉納。昭和31年に灯篭・狛犬奉納。昭和56年社殿及び鳥居再建。手水石。石灯 ...

↑このページのトップヘ