くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 建物・歴史的建造物・街ブラ等

弘前市元長町。旧第五十九銀行本店本館。木造2階建てルネサンス風建築で左右均等(シンメトリー)に調和よく建てられ、柱等の木材は青森県産の「けやき」を、建具も青森県産の「ひば」を使用。設計及び施工を手がけた弘前の棟梁堀江佐吉は、当時の岩淵惟一頭取から腕を見込ま ...

弘前市松木平を散歩。『yuki散歩 part18』になります。旧千年村の一部松木平(小字:松元、松山下、富永、鎧田、宮本、平山、元木、戸沢、西ノ神、柳田、鷲ノ巣)には藩政時代の参勤路(羽州街道の一部)の風情が残されています。参勤交代が正式に制度化されたのが三代将軍家 ...

黒石市甲大工町。下ノ坂にあります。九戸家住宅主屋。藩政時代の家臣屋敷。黒石津軽家14代当主津軽承捷の生家であり、家臣箕輪田家が長く居住、現在は九戸家所有。江戸時代の建築。建築面積114㎡。東西に長い敷地のやや西寄りに西面して建ち、桁行6間、梁間5間、木造平屋建、 ...

秋田県北秋田市栄知子内。訪れたのは8月中旬。凄い勢いで作動していました。激しく噴き上がる水と周囲に響く轟音。この迫力は動画でお伝えするべきですね。これまで見てきた円筒分水工の中でも・・・断トツで・・・こうなる可能性が高いです。本当に気を付けてください。  ...

Merry Christmas!!…ってことで、クリスマスっぽく忍者屋敷(青森県弘前市森町)の記事をお送りします。忍者もサンタもさほど変わらないでしょう。森町は江戸期の弘前城下の1町。城郭の南に位置。本町と茂森町を東西に結ぶ道筋の町。北に塩分町、南に覚仙町が並行しており、 ...

農具小屋。園路。如斯亭庭園は、元禄年間(1688-1704)に家臣が秋田藩3代藩主佐竹義処から与えられた土地に「得月亭」と称する別荘を建てたのが最初で、藩主の鷹狩りの際の休憩所として利用されていました。5代藩主佐竹義峯の時に本格的に庭園として整備され、9代藩主義和の ...

青森県八戸市南郷大字島守。湖岸の左右にある展望台からは四季折々の絶景を望むことができ、なかでも秋の紅葉の風景は素晴らしいとのこと。私が訪れたのは真夏です。なお、見頃となる10月下旬には湖岸をウォーキングしたり、約45分で1周する屋形遊覧船に乗ったりと、紅葉を満 ...

山形県酒田市日吉町。日枝神社南東にあります。建物は酒田初の鉄筋コンクリート建造物。銅板葺き鉄筋コンクリートブロック社殿造りの近代和風建築で、本館は2階建、書庫は3階建。社殿造りの外観である一方、森山式と呼ばれる鉄筋コンクリート構造を採用した洋式の内装となっ ...

山形県酒田市南新町。現地案内看板及び公式パンフレットだけを元に紹介いたします。門、玄関。便所、供待所、人力車庫。酒田市指定有形文化財(建造物)旧白崎医院附両便所供待所…『大正8年(1919年)に建てられたもので、大正時代の建物では、酒田に残る唯一の木造洋風建築 ...

黒石市牡丹平福民。2013年の記事:『りんご史料館(黒石市牡丹平)』青森県立苹果試験場はりんご関係者の強い要望によって昭和6年に全国唯一のりんご専門試験研究機関として、青森県農事試験場から現在地に分離独立して発足。発足に当たり、当時の黒石町はりんご園3.08haと庁 ...

令和3年下半期。『弘前駅前の駅前とは思えぬ現状』※平成23年『生まれ変わる弘前駅前』※平成28年『生まれ変わる弘前駅前2』※平成29年『生まれ変わる弘前駅前3』※平成30年『生まれ変わる弘前駅前4』※令和2年『生まれ変わる弘前駅前5』※令和3年上半期『弘前駅 (弘前 ...

弘前市山道町。日本聖公会弘前昇天教会教会堂。青森県重宝(平成5年4月16日)。関連記事『山道町の坂 (弘前市)』『中央弘前駅』煉瓦及び木造平屋建、屋根亜鉛鉄板葺き附聖鐘一口。日本聖公会の教会堂が現在地に創建されたのは明治33年ですが、現在の教会堂は大正9年に建て ...

弘前市吉野町。弘南鉄道大鰐線の駅であり同線の終点。単式ホーム1面1線の地上駅。昭和27年1月26日弘前電気鉄道の駅として開業。昭和45年10月1日弘南鉄道に譲渡。昭和61年4月1日業務委託化。平成9年4月1日運転取扱業務委託化。弘前市は令和3年8月25日、弘南鉄道中央弘前駅構内 ...

旧鹿角郡公会堂は武家屋敷通りに面しています。すぐ隣には本勝寺。本勝寺の横は花輪館搦手口(花輪館に通ずる下の坂、通称館坂(たて坂)の登り口で、昔は御館ノ坂とも言いました。)で花輪館跡(花輪小学校)へと続きます。旧鹿角郡公会堂の裏手は花輪館跡で、少し上った場 ...

yuki散歩part17になります。弘前市内をブラブラ。御幸町付近。この辺りの除排雪は・・・冬になるとやばいと噂です。九十九森付近。マニアックな言い方をしてしまいましたが旧弘前偕行社付近のことです。旧弘前偕行社に寄ったついでに焼肉モ~モ~へ。以前の弘前銘醸煉瓦倉庫 ...

令和3年前半。前回は令和2年7月なのでほぼ変化なしです。『弘前駅前の駅前とは思えぬ現状』※平成23年『生まれ変わる弘前駅前』※平成28年『生まれ変わる弘前駅前2』※平成29年『生まれ変わる弘前駅前3』※平成30年『生まれ変わる弘前駅前4』※令和2年『弘前駅 (弘前 ...

弘前市吉野町。弘前れんが倉庫美術館(Hirosaki Museum of Contemporary Art)。開館時間9~17時。休館日は火曜日(祝日の場合翌日振替)、年末年始(但しさくらまつり&ねぷたまつり期間中は全日開館)。駐車場は近隣の有料駐車場(障害者等専用駐車場及び提携駐車場あり) ...

秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山尾樽部。「歩いて探そう、明治浪漫、小坂町散策マップ」という手作り感満載のマップを見ながら、少し散策してみました。ちなみに食べ物情報に関しては「かつラーメン」の一点ゴリ押しです。中島橋付近(永楽町通り)。旧映画館の花園館です。マッ ...

山形県酒田市山居町。※三居稲荷神社については別記事にしております。白壁、土蔵づくり12棟からなる倉庫群のうち、9棟は現在も農業倉庫として使用されています。延床面積 396㎡、瓦葺き土蔵造り。設計者は鶴岡市出身の棟梁高橋兼吉。米の収容能力は10,800トン(18万俵)。パ ...

山形県酒田市本町1丁目。本間家旧本邸の向かい。本間家旧本邸別館お店(おたな)。こちらは館内撮影OKです。本間家は初代原光が「新潟屋」というお店を開業したことから始まりました。別館「お店」は本間家が代々商いを営んだ場所で、現在は商人としての本間家を紹介してお ...

山形県酒田市二番町。本間家旧本邸。本間家三代光丘が幕府の巡見使一行を迎えるための宿舎として、明和5年(1768)に新築し、庄内藩主酒井家に献上した二千石格式の長屋門構えの武家屋敷。巡見使一行が江戸に戻ると屋敷を酒井家から拝領し、商家造りの方で昭和20年(1945)の ...

↑このページのトップヘ