1
岩手県八幡平市高畑(桜松神社と不動の滝の住所)。
2
味噌茶屋(麹屋もとみや・岩手県八幡平市寺志田)。米麹、こうじ味噌、味噌を使った様々な商品が販売されています。結構試食もできましたよ。味噌焼きおにぎりが既に売り切れだったので、代わりにおにぎり味噌を購入しておきました。トーストに塗ってもいけるそうです。写真はありませんが味噌シュークリームも頂きました。
3
食事処お不動さん。自慢の発酵調味料を使用したお食事ができます。この日は日替わりランチ(創作田舎料理)がお休みで、味噌タレ生姜焼き定食…味噌茶屋豚丼…おこげご飯…かなり悩みましたが、一番おすすめっぽい味噌ラーメンにしました。優しい味わいでした。
4
注文した後も周囲から聞こえるおこげご飯の「ジュージュー!」っていう音にかなり誘惑されていましたけど。
5
5.5
みそソフト!
6
二年仕込み味噌使用。
7
味噌茶屋(麹屋もとみや)のすぐ目の前に桜松神社大鳥居があります。大鳥居の場所は岩手県八幡平市寺志田です。
8
「手前味噌つくり体験」という看板。手前味噌の意味を自画自賛的な意味合いでしか覚えていなかったので、ちょっと狙った看板なのかなと思って写真を撮りましたが、きちんと語源を知っていれば普通の看板ですね。浅学菲才にてお流しください。
9
大鳥居をくぐって安比川を渡ります。ちなみに大鳥居から櫻松神社までは約4kmあります。
10
10.5
不動橋。
11
不動橋の横にあった碑。郷土の詩人、荒沢村元村長、勝又雄一郎の詩碑「すずやかな瀬織津媛のいざなひに朱の匂う橋渡り行くなり」。変体仮名なので間違っていたらすいません。
12
手づくり家具安比工房前にいた馬。静かに寄って来てくれました。
13
どことなく寂しそうでした。
14
14.5
こちらは更に進んで、道中にあった稲荷神社です。
15
鎮座地は岩手県八幡平市高畑。
16
社殿。
17
拝殿内。御祭神は宇迦御魂命。石祠でした。由緒等は調べておりません。
18
石祠の中にあるのは荼枳尼天かな。よく見えませんでしたが。
19
稲荷神社のを過ぎると良縁橋。
20
良縁橋開通記念碑。
21
良縁橋からの道中については省略します。途中に石灯籠などもありましたが写真も撮っておりません。
22
ってことで、車にて桜松公園に到着。
23
23.5
ちょうど桜が咲いておりました。
24
桜松公園には遊歩道があり、散策できるようになっております。
25
25.5
桜松公園案内図。
26
桜松公園散策マップ。
27
ってことで、不動の滝には辿り着いていませんが…
28
29
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ