1
岩手県二戸市福岡。
2
岩手県立福岡高等学校近く。愛宕神社(愛宕山神社)と秋葉神社の中間ほど。
3
浄土宗。京都知恩院派。御本尊阿弥陀如来。
4
老亀伝説が伝わる寺で、昔は亀の化石が保存されていたそうです。明治9年、明治天皇巡幸の折、当時寺宝であった「亀の化石」を御覧に入れ、褒美を頂いたそうです。
5
文亀元年に京都一心院開山称念上人の弟子の僧が草庵を結んだのが起源と伝えられています。
6
宝永3年に火災に遭っていますが、御本尊の阿弥陀如来(市指定文化財)は宝永3年(1706)にお寺が焼ける以前の作と伝えます。境内には、実が数珠玉に使われるモクゲンジの木もあります。
7
愛宕神社の由緒によりますと、享保8年に京都の愛宕神社より御分霊を頂き、籠堂、牛頭天王堂及び草庵建立し、当時は既に阿弥陀を本尊とする堂があり、その本尊は善導寺に移されたといわれています。
8
8.5
六地蔵。
9
蠶霊塔(昭和6年9月・福岡繭絲組合建立)。※蠶=蚕
10
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ