1
秋田県にかほ市象潟町四丁目塩越。
2
社号標。
3
古峰神社。
4
手水石。盃状穴のようなものが見受けられます。
5
神社庁によりますと例祭日8月28日。創建年代不詳。御祭神は天手力男大神、天表春大神、天思兼大神。
6
6.5
戸隠神社(境内案内板より)…『祭神:天表春大神、天思兼大神、手力男大神、九頭龍大神。文化5年(1808)に佐藤津守藤原広次の書いた「由緒書」によれば、京都坂下の住人竹内某が諸国兵乱のために信州戸隠山に参詣して御分霊を勧請し、東北を目指して下り、応仁元年(1467)に象潟に落ち着き一社を建立したのが始まりと伝えられる。この神社には、現在県内最古とされる安永9年(1780)の船絵馬が伝えられている。』
7
拝殿蟇股・木鼻等。
8
拝殿向拝。船絵馬は拝めませんでした。
9
石祠等。ちゃんと見ていませんが灯籠の宝珠もしくは擬宝珠のようなものも。
10
石碑には「舩玉神社」とあります。船や航海の守護神であり、豊漁も願い建立されたものと思われます。
11
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ