1
秋田県湯沢市小野小町。
2
2.4
2.8
小町園・小町堂の横(西方)。
3
3.2
3.4
3.8
庭園があります。
4
4.1
4.2
4.3
4.4
4.5
4.6
4.7
石土神社は庭園の横に鎮座。
5
創立年不詳。
6
安藤砕石店社長である安藤鴻太郎氏が石との関わりや自然の恵みに感謝するため建立。
7
社号標。
8
石灯籠一対(佐藤市兵衛奉納)。
9
9.5
恵比寿・大黒天。
10
10.5
狛犬一対。中国製石獅子ですね。
11
11.5
案内板「石土神社の由来」より…『この石土神社(砂利砕石)は一、石土彦神、一、石巣姫神、一、少名彦名命の三神を祭りみなさんの幸せのために建立したもので、この神様を拝み信仰することによってどんな人も幸せになります。社前の恵比寿様、大黒様のようになることを信じて疑いません。人間は石器時代の昔より、石で鳥や獣を獲り、川で魚を獲って食糧にして来ました。又、石で家や道路を作り大名の城は石で基礎を築き、後世に残る美術作品を生み、近代建築も石と生コンによるところが大きく、婦人のアクセサリーの宝石、更に人間の死後、墓地もすべて石であり、古今人間は石との深いかかわりをもって来ました。石のもつ不滅の輝きと重厚と壮大さ、大自然の恵みに感謝し、この石土神社を崇拝し、みなさん、幸せになろうではありませんか。建立者 雄勝町 安藤鴻太郎』
12
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ