1
青森県八戸市大字是川坊ア坂。
2
お百度石。
3
水神宮。
4
御祭神は不動竜神、高山竜神。
5
小祠内。
6
石灯籠一対。
7
7.5
手水舎。
8
向って正面が拝殿、左側が参集殿、
9
9.5
参道右の建物が社務所になっています。
10
参集殿。
11
狛犬一対(昭和53年7月吉日建立)。
12
12.5
御祭神は加波山大神、国常立命ほか加波山七百余社。御本尊は加波山不動尊、美沢不動尊・波切不動尊、観浦ヶ不動尊の三尊。大日如来、薬師如来、弘法大師、夫婦竜神、不動竜神、保食大神、稲荷大明神を合祀。祭典:元旦祭、春季大祭(4月8日)、禅定修行(8月1日-4日茨城県加波山霊場参拝)、火渡り神事(10月吉日)、秋季大祭(11月8日)、年越祭(11月28日)。
13
昭和53年、初代館長工藤栄一宮司が修行によって神仏一体の真理を悟り、不動剣法の極意を授かり、刀剣祈祷によって難病を救い、神通力で諸々の悪運を開き、誠の人生のあり方に導きます。
14
龍神池。
15
修業中の弘法大師。
16
慈母観音。
17
参集殿横の鳥居。
18
狐一対。
19
社殿。
20
神符には高山稲荷神社と見えました。
21
水子地蔵堂。
22
保食大神。
23
特に食物を司る神様。
24
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ