1
秋田県大館市板沢屋布。
2
板沢村は天正19年の史料に村名が見え、戦国期には一定の村落が展開されていたものと思われます。正保国絵図では板沢新田村16石、享保3年には板沢村当高148石余。
3
御祭神は天照大御神。
4
4.5
明治43年6月15日に一時愛宕神社(板沢字別後沢)に合祀。
5
社号標(摂政宮殿下御成婚紀念)。
6
狛犬一対。
7
7.5
紀年銘は昭和3年旧3月15日。
8
8.5
鳥居補修奉納記念碑(皇太子殿下御誕生記念奉納)…『板沢神明社の大鳥居は昭和9年に、今上天皇の御生誕(昭和8年12月23日)を祝し、板沢お伊勢講、奨農会及び年祝会(42・72歳)の有志が記念に建立された鳥居である。以来、70年間、風雪に耐え忍んできたものの、近時になって剥脱現象が見られたことから、篤志家の寄付を受けて板沢部落が平成15年5月に補修工事を施工したものである。平成15年5月吉日 板沢部落。鳥居補修工事寄付者 権四郎十代目富樫毅氏』。
9
鳥居奉納者碑。
10
鳥居奉納者碑。
11
皇太子殿下・雅子妃殿下御成婚記念碑(平成5年6月9日)。
12
参道は直角に曲がっています。社殿横の御神木が目立ちますね。
13
こちらの建物は馬頭観世音。
14
建物内。
15
紀年銘はわからず。
16
手水石。
17
石灯籠一対。
18
18.5
稲荷社の石祠。
19
庚申塔。
20
二十三夜塔。
21
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ