1
宮城県宮城郡松島町磯崎浜。
2
2.5
松島には何度か来ておりますが宿泊は初めてです。館内は広くて方向音痴の私はちょっぴり戸惑う造りでした。
3
ってことで無駄に遠回りして夕食会場へ笑
4
4.4
4.8
バイキング形式で料理はたくさんあったのですが写真はあまり撮っていません。なぜなら盛り付けのセンスに欠けるので。そしてバイキング形式とはいえ、飲み物(お酒)を自分で取りに行くのはかなり面倒ですね。
5
ステーキとか牛たんとか牡蠣とか食べまくりました。
7
牡蠣の殻だけ載せておきます笑
8
お部屋にあったお菓子「絹のしらべ」。どこのお菓子なのかな?と思い、検索したら色々な地域が出てきました。ちなみに食べていません。
9
庭園。近くに海があるのかと思ったら、海との間に巨大な庭園(巨大なプールもありました)があったので引き返しました。
10
中庭へ。
11
日本庭園。
12
池があります。
13
神社。
14
社号標「松島若草弁財天」。
15
本殿。
16
『その裾が松島タワーの定礎となった弁天島には、鎌倉時代以前から若草神社が祀られてあったが伊達17代貞山公政宗が現在のヘルスセンター敷地を中心とした約三十町歩(約30ヘクタール)にお塩場(髙城塩田)を経営するにあたって、新に弁財天を合祀して磯崎弁天と称し、紫神社とともに髙城塩田東西の守り尊として崇めたものといわれている。昭和10年春、宮城県が松島の公園計画を進めたとき、瑞巌寺百二十六世盤龍和尚の手によって、磯崎弁財天は福浦島に舟積み移管されて今日に至っている。昭和32年、髙城塩田は埋立てを終え、松島温泉ヘルスセンターをはじめとして、皆さんのレクリエーション設備が整えられようとしているとき、松島を訪れる内外の観光客に金運と子宝、世間衆生の喜悦と妙音。即ち経済と平和、子孫繁栄をもたらすものとして、このたび松島若草弁財天が鎮座されたのである。』
17
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ