イメージ 2
愛宕羽山両神社境内(地蔵園・愛宕神社奥宮参道入口付近)にあります。昭和51年に晩年の伴淳三郎らが東京都の中野から移築した神社(木村東介寄進)。伴淳三郎(1908-1981)は米沢市出身の有名な喜劇俳優です。
イメージ 1
御祭神は天宇受賣命。芸能の神であり日本最古の踊り子。
イメージ 3
脇障子。これは黄石公に沓を渡す張良の図ですかね。もう1つの脇障子(向って右側)が黄石公なら確信が持てるのですが、手前に幟があり、ちょうど隠れていて見えませんでした。
イメージ 4
狛犬一対。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
こちらの碑は読んでいませんが所謂当地の「堰」に関する内容でした。紀年銘は大正8年9月。
イメージ 9
こちらの記念碑も紀年銘は同じで堰(遠山川分水)に関する内容。
イメージ 10
こちらは状態が悪く読んでいません。
イメージ 11
イメージ 3
イメージ 2