イメージ 22

イメージ 23
外ヶ浜には小さな集落ごとに神社があり、五穀豊穣・航海安全・豊漁などの神を祀っています。
イメージ 24
イメージ 25
外ヶ浜町蟹田石浜に鎮座する石濱稲荷神社。
イメージ 26
例祭日は9月24日。創建不詳。明治6年3月に神仏分離により深泊稲荷神社に合祀されるも同8年2月に復社、同9年12月村社。
イメージ 27
「御国道程之図」(1694)によりますと、同地に地蔵堂が見えます。御祭神は保食神ですが、石岡長兵衛家の祖先が京都の伏見稲荷より勧請したと伝えます。
イメージ 21
秋の大祭には海上運航による神事が行われ、海の神へ海上安全・大漁を祈願をします。
イメージ 20
拝殿木鼻。
イメージ 18
イメージ 19
石灯篭一対。
イメージ 16
イメージ 17
狛犬一対。
イメージ 14
イメージ 15
紀年銘は昭和13年、鱈豊漁記念です。
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
境内の隅に石が転がっていました。
イメージ 10
読み取れない石もありますが、大きい石は猿田彦大神です。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
境内からの風景。
イメージ 5
下北半島が近くに見えます。
イメージ 3
イメージ 4
遠くにフェリーも見えます。
イメージ 1
ズーム!!
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 2