イメージ 21

イメージ 22
津軽中里駅は、青森県北津軽郡中泊町大字中里にある津軽鉄道線(日本最北の私鉄)の駅であり、同線の終着駅です。
イメージ 19
イメージ 20
行き止まり駅。
イメージ 18
ヨルタモリの「始点・終点」を思い出し、切ない気持ちになります。
イメージ 17
「始まりは何かの終わりでもあり、終わりはまた何かの始まりでもある。始点、終点は実はないのかもしれない」
イメージ 16
機回し線。
イメージ 15
津鉄開業55周年記念碑。
イメージ 14
転車台へ。
イメージ 12
イメージ 13
本州最北の鉄道会社である津軽鉄道(青森県五所川原市)の終着駅、津軽中里駅(青森県北津軽郡中泊町)にある転車台が約30年ぶりに復活しました。
イメージ 10
イメージ 11
昭和5年から昭和63年頃まで使われていたそうです。
イメージ 8
イメージ 9
津軽中里駅の転車台は人力で動かす全国でも珍しいものであり、その歴史的価値に注目した「津軽鉄道サポーターズクラブ」が募金を募ったところ、予想を大きく上回る185万円余りになったため、修復工事が行われて、今年の5月に見事に復活を遂げました。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 3
イメージ 2