イメージ 16
2017年5月20~21日に菜の花フェスティバルinよこはま(大豆田特設会場(自然体験ランド自然苑))開催。
イメージ 17
天気も良く最高でした。
イメージ 18
菜の花大迷路。
イメージ 19
とても綺麗ですが、独特な匂いに包まれます…。
イメージ 20
四方八方、黄色黄色黄色黄色…
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
展望台から見た迷路。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
上空から見るとこのような感じ。北海道新幹線開通1周年を記念して五稜郭をモチーフにした星マークとのこと。
イメージ 4
大人が迷うことはありませんが、子ども目線だとまさに迷路。
イメージ 5
子ども目線写真。子どもたちは菜の花大迷路スタンプラリーに夢中です。
イメージ 6
イメージ 7
HAPPY CALL BELL(幸福の鐘)。おみくじもあります。
イメージ 8
1回鳴らすと身を清める、2回鳴らすと幸福を想う、3回鳴らすと幸福を願う…とのことで、4回鳴らしておきました。
イメージ 9
『横浜町の漢字の横の中に黄色の黄の字が隠れていました。「黄色」は世界で最も大切にされている色のひとつです。イギリスでは、「身を守るための色」として生まれました。黄色いハンカチ、黄色いネクタイなど、身に付けるとその身を守ることができ、幸福になると、昔から言い伝えられてきました。その後、アメリカに渡った「黄色」はその姿を「黄色いリボン」として「愛する人が戦場での無事を祈り帰還を願う」シンボルとなったのです。「黄色」は世界の人々に「命に関わる大切な色」「愛と信頼と尊敬」を表す色として拡がっていったそうです。また菜の花は、沢山の花、種を付けるので、子孫繁栄、子宝の意味を持った花として愛されております。幸福色の菜の花の町で、幸福のスタートをお願いしてはいかがでしょうか。』
イメージ 10
菜の花・黄色い招きねこ。
イメージ 11
世界でここにしかありません。
イメージ 12
自然体験ランド自然苑前で御なたね油を購入。
イメージ 15
自然苑前にあった推定樹齢250年(昭和60年11月伐採)の木。
イメージ 14
道の駅よこはま『菜の花プラザ』。
イメージ 13
イメージ 3
イメージ 2