イメージ 1
御祭神は譽田別尊。
イメージ 2
勧請年不詳。一説には天長元年(824年)創立とも伝えます。
イメージ 3
イメージ 4
正保元申年(1644)より駒込村中にて再建。ちなみに駒込村は、江戸期には駒籠村とも書き、菅江真澄は降魔籠とも書いています。明治以降は駒込村。
イメージ 5
明治6年3月に戸山村斧懸神社へ合祭、同8年2月復社、同9年12月村社。
イメージ 6
拝殿蟇股・木鼻。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
向拝神額。
イメージ 10
社殿内。
イメージ 11
本殿。
イメージ 12
狛犬一対。
イメージ 13
イメージ 14
昭和54年6月15日建立。
イメージ 15
御神馬(皇紀2600年記念)。
イメージ 16
台座(昭和15年旧4月15日・平成7年9月吉日・駒込氏子中)。
イメージ 17
不明の巨石ですが、台座と賽銭箱があることから信仰の対象として祀られていることがわかります。
イメージ 18
猿田彦大神。
イメージ 19
イメージ 3
イメージ 2