イメージ 7
桶屋町にあったらーめん餃子ひとし。
イメージ 6
事情により仮店舗を使用し続け(しかも以前の十八番という店の名前がうっすらと残ったまま)、看板の灯りもなく、暖簾も店内にあったため、知る人ぞ知る店でした。
イメージ 4
イメージ 5
サッカー日本代表の山瀬功治のサインなんかあったりして。
イメージ 3
特に餃子は大人気のお店でした。餃子の持ち帰りも多かったので、餃子パックが山のようにありましたね。
イメージ 2
鍛冶町で飲んでいる時に出前してくれました。
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 2