イメージ 10
旧岩木町の葛原に鎮座する春日神社。
イメージ 11
春日神社らしく狛鹿さん(昭和7年1月11日)がおります。
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
いい表情です。
イメージ 15
イメージ 16
春日神社の御祭神は天児屋根命、武甕槌命、伊波比主命(経津主神・斎主神)、比売大神(天美津玉照比売命)。
イメージ 17
創建不詳。
イメージ 18
青森県神社庁によりますと、この地区の歴史は古く、藤原氏の落人の創建と考えられているそう。
イメージ 19
貞享4年検地水帳にはその名が見てとれます。
イメージ 9
『当社の社名は、貞享4年(1687)検地水帳に見て、祭神は武甕槌命、斎主神、天児屋根命、比売大神の四神である。安政2年(1855)神社微細帳に、「右は草創建立の年月日相分り申さず候へ共、村中安全の為に建立仕り候、尤も貞享の御調表には神明社地と御座候へ共元来は、春日宮に御座候」とある。奈良市の春日神社は戦後春日大社となったが、古来藤原氏の祖、中臣氏の氏神として藤原氏はもとより、朝廷からも永く尊崇されているが、当地葛原との関わりは歴史的に詳らかでない。平成6年3月31日岩木町・岩木町教育委員会』
イメージ 8
石灯籠一対(元治元甲子年5月11日)。
イメージ 6
イメージ 7
手水鉢。
イメージ 4
イメージ 5
春日神社拝殿改築記念碑(宮司川崎光晴拝書)。
イメージ 3
庚申供養塔(天保13壬寅年7月14日)。
イメージ 2
裏には講中の名前。
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 2