イメージ 1
平舘村の一部で享保11年(1726)に分村して独立。石崎村の神社として旧村社春日神社、宇田の胸肩神社、頃々川の稲荷神社があります。
イメージ 2
イメージ 3
創建等由緒は不明。春日大社より春日大神を勧請。
イメージ 4
武甕槌命・経津主命・天児屋根命・比売神が春日大社の四柱。
イメージ 5
もう一つ鳥居を発見。
イメージ 6
草木が伸びて道が見えませんが登ってみることにします…私は菅江真澄か…。
イメージ 7
大きな岩が見えました。
イメージ 8
頂上はちょうど社殿の裏山になっており、一対の石燈篭(慶應元年丑年・春日大明神)がありました。
イメージ 9
つまり春日神社の奥宮でしょう。
イメージ 10
真下に社殿が見えます。
イメージ 11
イメージ 3
イメージ 2