イメージ 1
細い路地を入り、少しだけ坂を登ったところにあります。
イメージ 2
イメージ 3
時系列で細かく由緒が書かれていました。
イメージ 4
創立年月日不詳。 
イメージ 5
貞享4年検地水帳によれば村中抱えの稲荷社があり、これが字沢田にありますこの稲荷神社を指します。
イメージ 6
イメージ 7
祭神は倉稲魂命。
イメージ 8
イメージ 9
明治6年4月、小栗山村旧郷社小栗山神社に合祀されますが、明治8年2月復社。
更に一野渡村八幡宮へ合祀されますが。  明治10年6月に再び現地に復社。
同12年6月に村社に列せられます。 昭和22年宗教法人令に基き宗教法人に。
イメージ 10
拝殿から本殿に橋が架けられています。
イメージ 11
関連記事:「大狼神社
イメージ 12
イメージ 3
イメージ 2