イメージ 1
名主の滝公園の北端に沿って西へ昇り、岩槻街道へ出る坂道。
イメージ 2
車一台が通れるほどの細い坂。
イメージ 3
中々の急勾配。
イメージ 4
標柱より…『名主の滝公園の北端に沿って台地へ登る曲がりくねった坂道である。坂名の由来は、江戸時代の絵図にある三平村の名からとも、室町時代の古文書にある十条郷作人三平の名からともいわれている。農家の人が水田へ下る通路であったが、名主の滝への道としても利用されたようである。』
イメージ 5
坂の途中は名主の滝公園に沿って…
イメージ 6
イメージ 7
左右へ大きく湾曲します。
イメージ 8
イメージ 9
坂上より。
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 3
イメージ 2