イメージ 1
本尊は釈迦如来。もと耕春院末寺。
イメージ 2
開山は金庵喜。開基は不詳。
イメージ 5
長勝寺並寺院開山世代調によりますと、元は種里村にあったとされ、開基の年代を慶長4年(1599)としています。
イメージ 3
イメージ 4
同村に檀那場がありますが、遠方であるため、村中の檀家の要請を長勝寺13世在州馨宅が仲介し、寛永19年(1642)同村に小庵を設けています。
イメージ 11
イメージ 12
正徳元年(1711)の寺社領分限帳によりますと、慶長年間に現在地に移ったとされます。
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
新選陸奥国誌によりますと、鎮守堂は地蔵堂とあります。
イメージ 6
イメージ 13
イメージ 7
ブログ村ランキング参加中←クリック宜しくお願いします♪