真宗大谷派 無量山 教応寺。
イメージ 1
本尊は阿弥陀如来。もと真教寺塔頭。
イメージ 2
浄土真宗一派縁起によりますと、正保元年(1644)の創建。開山は了春、開基は不詳。
イメージ 3
新撰陸奥国誌によりますと、開基を了竜とし、正保元年に寺町に創立され、慶安年間(1648-1652)に現在地へ移ったとします。
イメージ 4
こちらは同じく新寺町にあります真宗大谷派 光明山 正蓮寺。
イメージ 5
本尊は阿弥陀如来。もと真教寺塔頭。
イメージ 6
浄土真宗一派縁起によりますと、正保3年(1646)の創建。開山は栄存、開基は不詳。
イメージ 7
イメージ 8
新撰陸奥国誌によりますと、寛永年間(1624-1644)に寺町に創建とされ、慶安年間(1648-1652)に現在地へ移転しています。
イメージ 9
イメージ 10
ブログ村ランキング参加中←クリック宜しくお願いします♪