イメージ 6
いずれも浄土真宗東本願寺派本山東本願寺の前にあり浄土真宗東本願寺派。
イメージ 7
イメージ 8
本光山 歓喜院 善照寺。
イメージ 2
東本願寺の子院のひとつで、境内には後撰和歌集補注の国学者清水浜臣や、江戸中期の俳人谷口楼川、勝川春章門下の浮世絵師勝田春英の墓があります。
イメージ 5
明暦の大火後に下谷七軒町から現在地に移転。
イメージ 1
お次は浄土真宗 神田山 徳本寺。本尊は木像阿弥陀如来立像。浄土真宗東本願寺派寺院。三河国に創建されて、檀家本多正信に請われて江戸神田に移転。明暦の大火後に現在地へ移転。
イメージ 10
絹本着色本多正信像・同夫人像各1幅(日本国重要文化財)、木像阿弥陀如来立像(東京都有形文化財)、佐野善左衛門政言の墓、宋紫石の墓(傑作も多数所蔵)があります。
イメージ 9
最後に、天正山 受慶光院 満照寺。
イメージ 12
イメージ 3
善照寺の隣にあります。
イメージ 4
イメージ 11
ポチッとクリック宜しくね♪
https://localeast.blogmura.com/aomori/