イメージ 8
本尊は阿弥陀如来。
イメージ 9
宗祖は親鸞聖人、見真大師。
イメージ 10
徳川家康の命で東本願寺第12世教如が神田に江戸御坊光瑞寺を建立し、江戸における本願寺の録所(教務所・出張所)となります。
イメージ 17
イメージ 14
イメージ 11
明暦の大火(1657)以後に神田筋違橋外から現在地へ移転。
イメージ 13
大正12年、関東大震災にて焼失。
イメージ 16
イメージ 20
昭和40年、宗祖700回御遠忌が厳修され、浅草本願寺の名称を東京本願寺に変更。
イメージ 22
昭和56年、大谷派との包括関係を廃止。昭和63年、東本願寺派結成。
イメージ 23
平成13年、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺に名称を変更。
イメージ 19
それにしても…でかいっ!!
イメージ 18
本堂の裏手、旧浅草田島町(2丁目・かつての誓願寺側)の小路から歩いてくるとドーンッと現れます。
イメージ 24
イメージ 26
なんか裏から見た方が大きく感じますね。
イメージ 3
イメージ 4
東門。
イメージ 25
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
下の古地図では裏門と書いてますね。
イメージ 15
憲政碑。伝わらないかも知れませんがかなり大きいです。
イメージ 1
明治8年(1875)第一回地方官会議(知事会議)が開催された記念。議長を木戸孝允が務め、勝海舟、大久保一翁など錚々たる顔ぶれ。
イメージ 2
東本願寺慈光殿(元東本願寺大谷ホール)。
イメージ 12
斎場・葬儀場。
イメージ 21
ポチッとクリック宜しくね♪
https://localeast.blogmura.com/aomori/