イメージ 24
ある地図を見ていたら新楮町(南大町。新楮町は昭和58年2月に消えました。)に「稲荷祠」「水路改修記念碑」とありました。
イメージ 13
現在の道筋は赤線。
イメージ 18
昔と比べると道も随分と変わっていますね。
イメージ 2
新楮町々会児童館の中にある不思議な神社。
イメージ 19
イメージ 20
鳥居のみ!?と思ったら地蔵堂などがあり…
イメージ 21
イメージ 22
なんと児童館の建物内に拝殿がありました。
イメージ 23
イメージ 3
真ん中に稲荷大名神。
イメージ 4
イメージ 5
左に観世音菩薩。
イメージ 6
右に身代地蔵尊。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
大切にされている感がありますね。
イメージ 11
稲荷神社例大祭には住吉神社宮司が来るんですね。兼務神社なのかな。
イメージ 10
由緒についてはわかるのですが、場合によっては時代にそぐわない内容も含まれますね。下記に由緒を記しますがコメントは不要です。
イメージ 12
ちなみに水路改修記念碑はどこにあるのかわかりませんでした。
イメージ 15
こちらは芭蕉の『風流のはしめや奥の田うゑ唄』の句碑。
イメージ 16
子友、二松らの連名で嘉永2年に建てられています。
イメージ 17
境内の真裏には水路。
イメージ 14
屋根の上には猫様がいました。
イメージ 1
以下、追掛稲荷神社の由緒

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。