イメージ 4
鬼神を祀っているのでしょうか…由緒は不明です。
イメージ 6
イメージ 8
菅江さんも鬼神社には触れていますがこちらについては記していませんね。
イメージ 5
イメージ 7
鯵ヶ沢町指定文化財の黒松。
イメージ 10
樹齢約400年経過と書いていました。鬼神社の建立を記念して植えられたとあります。
イメージ 11
鬼神社の建立自体が不明なんですが、400年以上前から神社があったということですね。
イメージ 12
神社前には用水堰がありました。
イメージ 1
かつては境内にもあったようですが、舗装はされておらず水も流れていません。
イメージ 2
このようなものがありました。
イメージ 9
天明享保の大飢饉によってある地方では人を食べたとの記録、ウルグアイ・ラウンドの合意によるミニマムアクセス米ついてなどが書かれ、この一本松こそ古今通じて知っていることでしょうから長生きして村民をお守りくださいとの旨書き綴られています。
イメージ 13
西津軽郡史によればこの地域は天明飢饉で村民のほとんどが餓死したとされ、6尺の石柱が供養塔として建てられたとあります。昔の大飢饉から現在の米事情についてまで、その歴史はこの松が見届けているはずなのでお守りくださいとのことでしょう。
イメージ 14
黒松の近くにある鬼神と刻まれた石碑。
イメージ 15
イメージ 3
ポチッとクリック宜しくね♪
https://localeast.blogmura.com/aomori/