イメージ 1
有名な愛宕山橋雲寺より細越竹原方面に坂を下って行ったら村社愛宕神社がありました。
イメージ 2
御祭神は軻遇突智神。創立年月日不詳。
イメージ 7
古来、 不動尊観音堂の二祠あり。 不動尊祠は後に愛宕神社と改稱。 
明治6年大浦村八幡宮に合祀し、 明治8年復社、 同年9月村社。
イメージ 6
愛宕温泉の近くです。
イメージ 3
イメージ 5
竹林に囲まれて独特な雰囲気。
イメージ 4
祠を覗いてみたら…石!?
イメージ 8
もう一つ祠を覗いてみたらまた石!?
イメージ 9
って何の石なんでしょう。かなり丁重に扱われていることは確かです。岩木山麓によくある石信仰の一つでしょう。