くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

秋田県男鹿市脇本富永寒風山。標高355mの寒風山(成層火山)は山頂周辺が緑の芝生に覆われた休火山です。2,700年前には火砕流が発生しましたが、地震活動や噴気活動などマグマの動きや噴火の兆候がまったくないため、気象庁の指定する活火山には含まれていません。山頂部は滑 ...

弘前市高杉阿部野。弘前市消防団高杉地区団第四分団消防屯所向かい。鳥居神額「地蔵尊」。鳥居は昭和60年旧6月24日起工(高杉組代表取締役高杉忠義奉納、弘前市青女子館山鉄工製作)。堂宇。地図でも「地蔵尊」とのみ記されていましたが、「延命地蔵尊」とありました。下部に ...

黒石市二双子村元。入口の門(昭和61年5月2日、42才:高田實、山内伸一、高木一男、山下龍逸、工藤正信、33才:関則子、高田久恵、山下美智子、奥瀬順子、工藤富佐子、高田蝶子)社号標「村社伏見神社」(明治43年4月2日二双子村中、文洞敬書、石工倉兼)石灯籠一基(昭和40 ...

青森県むつ市大畑町本町。社号標。正面参道・石灯籠一対・御神籤結び所。左手社務所。手水舎。社殿。狛犬一対。唐破風懸魚・蟇股等。木鼻。本町住吉神社は従来より、航海安全・大漁商賣の守護神。黒森山住吉神社の由来…『祭神:武内宿禰、住吉三神(底筒之男命・中筒之男命 ...

西津軽郡深浦町深浦岡崎。岡崎夕陽展望所(閉鎖しています)岡崎夕陽展望所からの眺望。深浦港沖一文字防波堤。弁天島。展望所前の地蔵堂。藤田周次郎民謡碑「深浦囃子(藤田周次郎作詩作曲)」…『此処は雪国津軽の里よ 春の風吹けゃ花見も間近 走るローカル西海岸を 行けば ...

山形県飽海郡遊佐町直世高ノ上。永泉寺のすぐ近くです。落伏清水。鳥海山麓に世にも恐ろしい毒蛇が現れて庶民を苦しめているところを耳にした慈覚大師は、嵯峨絶壁の岩窟で護摩行法に勤め祈祷をしたところ、ちょうど百日目に毒蛇は真っ二つになり頭は天に飛び去り、尾は大師 ...

『永泉寺(遊佐町)』、『劔龍山永泉寺 ~其之弐』からの続きです。本堂の裏側に来ています。本堂裏の建物です。こちらは神社のような造り。石灯籠(大正5年7月吉日)。稲荷様のようです。狐一対(大正15年5月吉日)。福寿稲荷閣かな。蟇股・木鼻。「福壽」とあります。由緒 ...

『永泉寺(遊佐町)』からの続きです。美しき苔石の参道(梵字坂)の奥には山門(仁王門)。入母屋、銅板葺、正面軒唐破風、三間一戸、八脚単層門。仁王門前石灯籠一対(大正3年5月建之、五十八世代)。仁王像。天井画。仁王門裏側。本堂前。狐。石橋。堂塔伽藍は600余年とい ...

山形県飽海郡遊佐町直世落伏。曹洞宗劔龍山永泉寺。御本尊薬王菩薩。かつての直世村。直世村は鳥海山をすぐせ山とも称したことによります。曹洞宗の古刹で、鳥海山から流れてきた溶岩流の末端部に位置。出羽國風土略記によりますと、「貞観年中慈覚大師神宮寺開基の頃当所に ...

秋田県湯沢市稲庭町万田平。国道398号線沿い。曹洞宗象像山善龍禅寺。御本尊聖観世音菩薩。千手観音。平成23年5月建立。六地蔵。山門。現在の山門は平成元年に建替えられたものです。入母屋、銅板葺き、一間一戸、四脚楼門。上層部には高欄が廻り「象像山」の山号額が掲げら ...

秋田県秋田市八橋本町。面影橋交差点から草生津川に架かる面影橋を渡ると、まず左手に「宝塔寺七面山参道入口」の案内板があり、そのちょっと先に「宝塔寺石造り五重塔入口」の案内板がありますが、宝塔寺境内なので、宝塔寺参道途中からも歩いて行けます。車の場合はまず宝 ...

日蓮宗塚原山宝塔寺(寳塔寺)。久保田久城寺末。秋田県秋田市八橋本町6丁目。山門(仁王門)。元禄13年9月建立。仁王像。かつては、病気の回復を願う参詣者が、奉納する白布を仁王像に巻き付けていました。宝塔寺は寛永7年(1630)建立。当初は真言宗の寺院でしたが、本山根 ...

平川市高木原富。真宗大谷派(浄土真宗)尾上山善応寺。御本尊阿弥陀如来。有形文化財書跡「比叡山回峯行発願文壱幅」標柱(昭和63年6月27日平川市建立)…『明治27年5月、正井観順が出家して十六谷に回峯行三千日を発願したが二千五百五十日で五十一歳の生涯を終えた。此の ...

岩手県岩手郡雫石町町長山頭無野。岩手山神社遙拝所(巌手山遥拝所)です。岩手山の麓、小岩井農場の近くです。参道。古の社の老松を偲ぶ参道。石灯籠一対。御祭神は宇迦御魂神、大穴牟遅命、日本武尊。例祭日は旧5月27日。岩手山神社の夫婦杉。雫石町指定天然記念物(植物) ...

岩手県滝沢市柳沢。岩手山の表玄関、柳沢口にある岩手山神社。現在は馬返し登山口まで車で入ることができますが、かつてはここが登山コースの入口だったそうです。宮沢賢治が岩手山へ登山する際には、ここの社務所にて休憩をとってから登ったといわれております。延暦20年(8 ...

平川市八幡崎宮本。※一之鳥居(昭和51年8月1日、奉納桜田金之助・桜田キヱ・桜田旭 施工工藤建業)江戸期以降の八幡崎村についてです。津軽郡平賀庄のうち。弘前藩領。貞享4年検地水帳によりますと、小字に「高野・宮元・松橋・本宮」があり、反別は田57町余・畑屋敷43町余 ...

岩手県二戸市石切所枋ノ木。枋ノ木(こぶのき)神社。長福寺と入口が一緒です。枋ノ木神社のすぐ先に曹洞宗長福寺(石切所小学校開校之地)があります。小さな神社ですが、枋ノ木神社金勢様祭は大変有名です。ちなみに枋ノ木神社金勢様祭は下ネタ満載(特に行燈の川柳や、販 ...

参道石段と三界萬霊塔。山門。秋田県男鹿市北浦北浦杉原。臨済宗妙心寺派鳳凰山瑞光寺。北浦は男鹿半島北岸中央部、賀茂川が海に注ぐ所に位置。古くは北ノ浦(秋田風土記)、北野浦(享保郡邑記)とも記します。地名の由来は北岸の入江によります。縄文土器及び土偶残欠を出 ...

秋田県男鹿市北浦北浦杉原。山門は旧弘飯寺の山門を移築。扁額「霊鷲山」臨済宗妙心寺派霊鷲山常在院。久保田大悲寺末。御本尊釈迦牟佛。男鹿三十三ヶ所観音霊場24番札所「千歳経し庭松がえに聲たてて法を言祝ぐ鷲の山風」寛正年間、安東氏の菩提所湊福寺(高乾院)末寺とし ...

深浦町北金ケ沢。千畳敷海岸。千畳敷散歩。コロナ禍2度目の夏。詳しいことは下記の関連記事よりご覧ください。千畳敷センターへ。今年2度目の贅沢生うに丼。以下、関連記事『風合瀬海岸 ・ 千畳敷センター』『千畳敷 (青森県)』『鳥居崎 ・ 弁天島 (深浦町風合瀬)』『大 ...

弘前市境関富岳。平川沿い。富岳(トミオカ)神社。社号標「村社富岳神社」(明治39年旧4月8日)。明治37、8年戦役に従軍凱旋紀念の為の建立。出征軍人寄附者人名省略。発起人福士茂作、相馬卯三郎。境関は御検地水帳に小字として富田・西田・川辺があり、郷蔵屋敷を含めて田 ...

↑このページのトップヘ