くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

参道石段と三界萬霊塔。山門。秋田県男鹿市北浦北浦杉原。臨済宗妙心寺派鳳凰山瑞光寺。北浦は男鹿半島北岸中央部、賀茂川が海に注ぐ所に位置。古くは北ノ浦(秋田風土記)、北野浦(享保郡邑記)とも記します。地名の由来は北岸の入江によります。縄文土器及び土偶残欠を出 ...

秋田県男鹿市北浦北浦杉原。山門は旧弘飯寺の山門を移築。扁額「霊鷲山」臨済宗妙心寺派霊鷲山常在院。久保田大悲寺末。御本尊釈迦牟佛。男鹿三十三ヶ所観音霊場24番札所「千歳経し庭松がえに聲たてて法を言祝ぐ鷲の山風」寛正年間、安東氏の菩提所湊福寺(高乾院)末寺とし ...

深浦町北金ケ沢。千畳敷海岸。千畳敷散歩。コロナ禍2度目の夏。詳しいことは下記の関連記事よりご覧ください。千畳敷センターへ。今年2度目の贅沢生うに丼。以下、関連記事『風合瀬海岸 ・ 千畳敷センター』『千畳敷 (青森県)』『鳥居崎 ・ 弁天島 (深浦町風合瀬)』『大 ...

弘前市境関富岳。平川沿い。富岳(トミオカ)神社。社号標「村社富岳神社」(明治39年旧4月8日)。明治37、8年戦役に従軍凱旋紀念の為の建立。出征軍人寄附者人名省略。発起人福士茂作、相馬卯三郎。境関は御検地水帳に小字として富田・西田・川辺があり、郷蔵屋敷を含めて田 ...

秋田県鹿角市八幡平湯瀬古館。湯瀬館跡です。かつての湯瀬村で陸奥国鹿角郡のうち。鹿角由来記によりますと「湯瀬村、湯瀬中務領知、本名成田。後に湯瀬刑部領す。本名安部也。一戸より来り館有り」(南部叢書)とあります。鎌倉期以来の地頭成田氏に代わって一戸から新たに ...

青森県八戸市大字鮫町住吉町。ケヤキの巨木が目印です。鳥居。神輿庫。御神輿。神輿庫の横に金毘羅大権現の石碑(文化6年)。末社。小祠ですが見応えのある造りです。蟇股・木鼻等。正面に龍。脇障子。十二支も彫られています。こちらは庚申塔です。狛犬一対。後生車。「日月 ...

弘前市紙漉沢山越。以前はどうだったか忘れましたが、神社のかなり手前から結構な数の案内板があり、迷うことなく辿り着けます。参道にある献桜紀念碑(明治38年10月10日建立上皇堂献櫻會、吉野櫻一千本、寄附金117円55銭、仝人名385名、発起人千葉健之助、成田市郎兵衛、安 ...

北津軽郡鶴田町廻堰大沢。訪れたのは7月初旬です。廻堰大溜池(津軽富士見湖)・鶴の舞橋。鶴の舞橋の概要。ちょこっと里山探検ウォークmap。モンキーカフェの天ぷらそば&カレー。棟方屋のシェーク&ソフト。充電完了。ニックンとセイチャン。アジサイの小径。白衣観音霊場 ...

南津軽郡田舎館村田舎舘中辻。社号標(明治37年6月14日)由緒等については過去の記事を参照ください。『田舎館城 & 生魂神社 (南津軽郡田舎館村)』『生魂神社 (田舎館村)』石灯籠一対。牛一対(昭和13年8月14日)石灯籠一対。石灯籠一対(明治21年6月吉辰、田舎館村・畑 ...

南津軽郡田舎館村田舎舘中辻。関連記事『田舎館城 & 生魂神社 (南津軽郡田舎館村)』『第1田んぼアート2016 (田舎館村)』『田んぼアート (田舎館村)』田舎館一帯を治めていた千徳掃部政武公を偲んで、建物全体が城に見えるように設計された田舎館村役場。田舎館城は現 ...

『桜松神社(八幡平市)』からの続きです。櫻松神社にて参拝を終え、更に奥にある不動堂(櫻松神社旧社殿)に向かいます。再び灯籠だらけの参道です。途中の灯籠の横にあった標柱。「盛岡南部第15代藩主南部利剛公御参詣記念」・「于時万延元年庚申八月四日(1860年)」。「 ...

『不動の滝(岩手県八幡平市)』からの続きです。不動の滝は、日本の滝百選(入選記念碑・平成2年4月28日)と岩手の名水二十選に選ばれております。日本の滝百選「不動の滝」…『桜松公園は、日本の滝百選「不動の滝」と霊験あらたかな桜松神社を中心とした静かで歴史のある ...

岩手県八幡平市高畑(桜松神社と不動の滝の住所)。味噌茶屋(麹屋もとみや・岩手県八幡平市寺志田)。米麹、こうじ味噌、味噌を使った様々な商品が販売されています。結構試食もできましたよ。味噌焼きおにぎりが既に売り切れだったので、代わりにおにぎり味噌を購入してお ...

秋田県男鹿市北浦。真宗大谷派耕雲山休宝寺(休寶寺)。御本尊阿弥陀如来。創建は明治18年(1885)と伝わります。天正年間、楠正廣・正賢兄弟が石山本願寺に参籠し織田信長公と対陣。この際、正廣は真宗の門葉に入り、法名を広禅、正賢も同様に賢教の法名を受けます。石山合 ...

弘前市新鍛治町。そば処今村。メニュー。蕎麦よりも手打中華を食べている人が多かったイメージ。天中華。メニューに無いですけど食べてます。訪れた時は大体酔っぱらいでしたね。  ...

弘前市新鍛冶町、かくみ小路のやきとり屋。大好きなお店でした。唐揚げ食べたい!創業から49年。令和3年3月18日閉店。  ...

弘前市前坂箱崎。弘前市立高杉小学校の南方、弘前市立高杉公民館の北方。手水石。江戸期の前坂村は津軽郡鼻和庄のうち。弘前藩領。村高は「貞享郷村帳」205石余、「貞享4年検地水帳」137石余(田103石余・畑屋敷33石余)、「寛保高辻帳」「天保郷帳」ともに205石余、「旧高旧 ...

弘前市桜庭清水流。鳥居紀年銘昭和16年8月15日(東京目屋暗門會會員一百二十七名一同)。清水観音水。清水観音水…『【清水観音水】この清水は昭和62年度県の名水のひとつとして認定されたものです。【清水観音の由来】四代藩主信政公が京都の清水寺を模した観音堂を建立して ...

東京都中央区銀座3丁目。御祭神は宇迦之御魂神。宝珠稲荷神社は元和元年頃、板倉内膳匠重昌の江戸屋敷内に、家内安全・火除の神として祀られたことに始まります。板倉重昌(1588-1638)は徳川氏の家臣・板倉勝重の次男として駿河駿府にて誕生。慶長10年4月10日、主君徳川家康 ...

暑かったので恒例のシーグラス拾いに出かけましたが、今年は不漁のようです。紹介するまでもないほどの小さな欠片しか見つかりませんでした。風合瀬海岸かおりの店のシェイク。千畳敷海岸へ移動して…五色丼と…裏メニューの数量限定贅沢生うに丼。熱中症になりそうでしたが ...

令和3年3月28日、38年間続いた人気の焼肉屋が静かに閉店。メニューが豊富で、焼肉屋なのに麺類が豊富なのが特徴的。ラーメンも食べたことがありますが、写真は残っていませんでした。看板メニューはもちろん人気の焼肉弁当。丁寧に焼いた豚バラ肉がぎっしりと詰められており ...

↑このページのトップヘ