くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

弘前市松ヶ枝四丁目(入口は俵元二丁目)。社号標「村社熊野宮」(明治38年旧6月14日※発起人名、石工名省略)狛犬一対(大正11年6月14日、大髙辰太郎)昭和3年11月10日、御大典記念コンクリート製鳥居。用水堰に架かる朱色の神橋。神橋の上から用水堰。御神木。神橋を渡り… ...

弘前市城東北3丁目。旧高崎村(高崎村字岩井)。さくら野百貨店近く。両部鳥居。石造の鳥居神額。社号標「村社淡嶋神社」(日韓併合紀念、明治43年8月30日、中津軽郡高﨑村中)参道。鳥居。御神木。鳥居(昭和37年7月8日、高陵倶楽部同志会発起人名川村清治ほか)神額「奉納 ...

秋田県秋田市手形大沢。鉱業博物館の南方、秋田大学の東方。丘陵上にあります。是ヨリ東北三丁平田篤胤大人奥墓。平田篤胤の墓まで140m。佐竹義宣夫人正洞院の墓地や手形山鬼子母神堂へ行くにも同じ石段を進みます。平田篤胤墓所。平田篤胤は江戸時代後期の国学者で、本居宣 ...

秋田県秋田市手形大沢。鉱業博物館の南方、秋田大学の東方。正洞院の墓及び平田篤胤の墓とほぼ同じ場所(入口は同じ)にあります。「鬼子母尊神」という小さな案内通りに左へ行きます。ちなみに私の地図では「鬼子母尊神」とだけあります。由緒等については調べておりません ...

秋田県秋田市手形大沢。鉱業博物館の南方、秋田大学の東方。平田篤胤の墓の近くです。正洞院自体は明治維新後廃寺となり、現在は墓のみが残っています。境内跡にはこの他にも無縁仏と思われる墓碑が数多く見られ、また、入口付近には正洞院辨才天堂跡もあり、『弁才天の本尊 ...

大館市水門町。一本柳稻荷神社。長木川西大橋付近、長木川河川緑地前。桂城小学校に隣接します。当神社の由緒等についてはわかりませんでした。下記の石碑碑文からある程度の推定はできます。鳥居跡。境内社。何かはわかりませんでした。ラーメンの丼が際立ちます。境内社。 ...

平川市大光寺一滝本。六羽川の川辺に建立されています。六羽川を挟んで、すぐ向かいには2021年に名勝指定解除となった清藤家庭園があります。高丸婦人之塚。高さ160cm、台座は二段となって45cm、幅83cm、厚さ27cmの板状自然石。正面「高丸婦人之塚 高山松堂書」裏面碑文…上段 ...

十和田市大字沢田字大反。石灯篭一対。狛犬一対。津島神社社殿。やや荒廃しております。虫がいたので棟札等は見ていません。案内板より…『御由緒【津島神社】祭神・須佐之男命、大穴牟遅命。併祭・対馬平次郎景満。古くは牛頭天王社と呼ばれ、疫病災難を除き「無病息災と授 ...

十和田市大字沢田字大反。由緒等は不明です。覆屋があるためか、祠は綺麗です。鳥居も綺麗だったので、修築もしくは塗り直したのかも。沢田八幡宮に隣接しています。すぐ近くの津島神社のように、独立している神社なのか、沢田八幡宮の摂末社なのかもわかりません。ちなみに ...

十和田市大字沢田字大反。参道は稲荷神社横にもあります。こちらは稲荷神社横の参道。正面鳥居。額束「澤田八幡宮」。こちらは正面参道。いずれの参道も両脇に真っ直ぐ伸びる巨木が美しいです。参道石灯篭二対(大正7年9月15日・明治31年旧7月15日)。正面参道の場合は下のよ ...

三戸郡五戸町。五戸町油出・伝兵衛丁・川原町裏の境くらいに鎮座。創建不詳。例祭旧8月1日(8月31日)。管理は三久で行い、町内の人々が崇敬されております。当神社は馬の神様であり、馬に乗った仏像が宝物として現存。馬神像は砂鉄によって造られて、重量もあり、馬や人の衣 ...

五戸町扇田西ノ沢。五戸町消防団第19分団の裏山付近です。近くを通りかかった時に、たまたまカーナビに鳥居マークがあったので寄ってみました。参道は荒れています。社殿。社殿の周囲も荒れています。かつては馬の神として部落の人々から崇敬されていたそうです。大祭は毎年6 ...

五戸町豊間内。五戸町ひばり野公園へ。五戸町が五戸町都市公園条例に基づいて施設を建設・所有し、指定管理者として公益財団法人「五戸町スポーツ振興公社」が運営。広い公園です。昭和47年公園事業として建設計画、翌48年から建設開始、サッカー場・陸上競技場・野球場・メ ...

岩木山麓の東端。集落の東側を大蜂川が流れます。この地域には桜山遺跡があります。江戸期以降の糠坪村についてです。津軽郡鼻和庄のうち。弘前藩領。村高は貞享郷村帳131石余、その後貞享4年検地水帳には見えません。また、元禄郷帳、寛保高辻帳にも村名は見えませんが、天 ...

仙北市では多様な品種のそばの栽培が盛んとのことですが、一般的な白い花のそばだけでなく、赤い花を付ける「高嶺ルビー」の栽培が積極的に行われているのが特徴。秋田新幹線の車窓から望める田沢湖生保内地区と、秋田内陸線から望める西木町桧木内地区の2か所の赤そば畑にお ...

秋田県秋田市泉五庵山。泉とは湧き水のことで、五庵山と前面の平地(参道正面写真)とが交わる辺りからかつては湧き水が見られていたようです。農村地帯が広がっていた泉地区は、上流から筏で流されてくる木材や薪炭などを役人が検収する重要な関所でした。泉で検収を終えた ...

秋田県秋田市泉五庵山。泉福院の裏手から遊歩道があり、熊野神社の横を通って、更に上った場所にあります。距離的には熊野神社の横から行った方が早いです。下の写真のように熊野神社本殿の真裏を上って行く感じです。道中及び周囲にもお墓がいくつかありました。天神林家の ...

秋田県秋田市泉三嶽根。地図には泉福院十王堂とありました。泉福院は菅江真澄遊覧記にも描かれているお寺です(ネット上で見ることができます)。江戸時代前期に五庵山における熊野信仰の修験者たちによって開かれた真言宗寺院。室町時代に祀られた大日如来座像が県指定有形 ...

スカイライン&リフトを使っての山頂。天気が良いので人も多かったです。スカイライン&リフトを使っての登山は、お金に余裕さえあればかなりのお手軽コース。「今日は天気いいから今からちょっと岩木山頂上に行ってこよう」っていう感覚で来れるのが嬉しいところです。種蒔 ...

弘前市坂元山下。前回の記事:『白蛇神社 ・ 光明真言庚申塔 (弘前市小沢)』白蛇神社…『この神社の創建時期は定かではないが、今から約350年程前の「津軽知行高之帳」によれば、平賀郡の中に坂元という村名があり、そこの氏神様として久渡寺の北の日寄山に創立され、その ...

山形県酒田市日吉町。皇大神社境内。天保2年3月建立の石鳥居には「天下泰平 國土安全 五穀成就 海上安穏」といった文字が刻まれています。本社は香川県仲多度郡象頭山(金平山)で讃岐の金刀比羅本宮から勧請したそうです。神仏混交神社。社伝によりますと文化8年勧請、明治2 ...

↑このページのトップヘ