くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

『横手神明社(横手市)』からの続きです。本殿裏手へ。石灯籠一対。紀年銘は明治28年8月。古いからここにひっそりと安置されているのかと思ったのですが、そういうわけでもなさそうですね。石祠。何かはわからず。狛犬もいました。旧狛犬でしょうか。台座は崩れており紀年銘 ...

秋田県横手市神明町。大鳥居。明治維新百年紀念大鳥居建立(横手神明社奉賛会・昭和44年5月)御祭神は天照皇大神、豊受姫大神、猿田彦神、須佐之男神、菅原大神。例祭日5月5日。旧郷社。石灯籠一対(平成26年10月12日・長岡孝仁・未緒結婚記念)。手水石(夫婦鯉)。狛犬一対 ...

青森県八戸市大字是川字雲畑。是川天狗沢かと思ったのですが雲畑でした。ほぼ変わりませんが。東に面して杉木立に囲まれた高所に鎮座。天狗沢集落は八戸の代表的民芸品「八幡馬」の発祥地と伝えられる地域です。天狗沢には八幡馬の元祖と伝えられているものが残されているそ ...

青森県むつ市大畑町二枚橋。アーチ橋の遺構。大間鉄道跡です。といっても大間線は未完成で終わった路線(幻の大間鉄道)です。大間の海軍の要塞強化工事に伴う資材運搬用として、むつ市の下北駅から大間までを結ぶ鉄道路線として計画。後に空襲で青函連絡船が被害を受けるこ ...

山形県鶴岡市馬町宮ノ腰。荘内に六社ある延喜式内の小物忌神社(出羽国飽海郡郡鎮座)で欽明天皇年間創建と伝えます。石鳥居(山形県指定有形文化財)…『この鳥居は両部鳥居の形式に属し、全体的に関西文化の影響がみられる。石材は越前産硬砂岩を用い島木、笠木は一石で作 ...

山形県鶴岡市馬町宮ノ腰。椙尾神社の隣。真言宗豊山派。神宮寺。手水石と地蔵堂。庭園と石灯籠。美しい苔。法印泰英、清水大人壽藏墓碑と崩壊した石灯籠。詳細な由緒等についてはわかりませんでしたが、別当寺とのことで椙尾神社の記事も参照ください。なお、椙尾神社参道を ...

『横山不動尊(登米市)』からの続きです。金剛護童子像。不動明王の眷属三十六童子の二十六番目の童子。東北三十六不動尊霊場第二十六番札所(当山)に因むものです。石経塚群。祈願や供養のために小石に一字ずつ経文を記したものや経典を地中に埋め石塔を建てました。火留 ...

横山不動尊大門(上写真)、鳥居(下写真)。「石の鳥居について」という案内板がありましたが消えかかっていて読めませんでした。明和2年(1765)3月28日建立とのこと(平井茂兵衛)。宮城県登米市津山町横山本町。東北三十六不動尊霊場(26番札所曹洞宗白魚山大徳寺、御本 ...

青森県三戸郡五戸町倉石又重。氣比神社。記念碑。詳しく見ていません。二之鳥居。三之鳥居越しに社殿。御神木。手水石。拝殿向拝神額「氣比神社」。拝殿内。本殿。気比神社…『【所在地】五戸町大字倉石又重字下平1-1【境内地】12坪7合4勺【一.祭神】この神社の棟札には「奉 ...

青森県むつ市柳町2丁目。むつ北児童公園隣。むつ市立第一田名部小学校の門の先です。神社の裏手はむつ市立第一田名部小学校のグラウンドという位置関係。石段。御祭神は大日霊命(オオヒルメノムチ)。例祭日は9月3日。能舞が奉納され、山車が境内に飾られて盆踊りで賑わいま ...

青森県南津軽郡大鰐町大鰐上牡丹森。あじゃら公園には、大鰐スタジアム(野球場)、テニスコート、ラグビー・サッカーグラウンドなどのスポーツ施設のほか、わんぱく広場や遊具のある子供広場、散策に適した散歩道などがあります。関連記事『赤倉神社 (大鰐町)』『スキー神 ...

秋田県湯沢市湯ノ原。市指定史跡。羽州街道を横断して日本海側から太平洋側へ通じる本荘・小安街道(旧小安街道)と称される脇街道に築かれたものです。湯沢市は羽州街道の宿駅だけでなく本荘街道や小安街道の基点としての交通の要所でした。現在の柳町交差点がこれらの街道 ...

上北郡六戸町鶴喰日向山。鶴喰若宮八幡宮の近くです。入口付近に鳥居はなく、また、その先の参道も普通の山道といった雰囲気で、鳥居も見えないので戸惑うかも知れませんが、少し歩くと鳥居が見えてきます。鳥居。参道も綺麗に整備されております。鳥居をくぐるとすぐに社殿 ...

八戸市湊町館鼻。大祐神社の北東に鎮座。なかなかの巨木に迎えられます。境内にはかつてイチョウ(推定樹齢600年、樹高24.5m、幹周12.25m)の巨木があったそうですが、平成23年(もしくは22年)に伐採されたそうで切株のみが残され、残された幹から、ひこばえが伸びています ...

南部町埖渡滝田。鎮座地は埖渡林ノ後。埖渡滝田と林ノ後の境。達者村百景。出羽三山信仰。この近郊では山形の出羽三山に参詣した信者たちが建立した石碑も村内に点在しております。滝田月山神社は産土様として信仰されていました。狛犬一対(昭和63年5月1日建之、発起人下井 ...

『一ノ滝(遊佐町)』からの続きです。苔観察しながら二の滝遊歩道を歩いております。一ノ滝から二ノ滝までは約20分。月光川の上流、鳥海山の清らかな水を集めた荘厳な渓谷が一ノ滝、二ノ滝渓谷です。巨岩の間を落ちる滝とブナを主とする広葉樹林とのおりなす渓谷美は素晴ら ...

「二ノ滝渓谷」とか「二ノ滝遊歩道」とか「二ノ滝口登山道」とか…なぜか案内板や地図、ネット情報なども二ノ滝のみがピックアップされています。どうやら二ノ滝が飽海三名瀑の一つであり、また、気軽に行くことができるのは二ノ滝までということらしいです。それより先は遊 ...

山形県飽海郡遊佐町吉出懐ノ内地内。遊佐駅から鳥海山方面(東方)に向かって県道60号を進みます。ニノ滝渓谷へ向かう途中にあります。案内板「胴腹滝-自然と人がつくった湧水の滝」より…『鳥海山は約60万年にわたって活動を続けてきた活火山です。その間、何度も噴火を繰り ...

秋田県山本郡三種町芦崎大谷地。山本郡琴丘町、山本町と合併する前の八竜町です。大谷地神社と並んで鎮座しております。由緒等については調べておりませんが三吉信仰。御祭神は大己貴大神、少彦名大神、三吉霊神。拝殿内。太平山三吉神社の「やぶつばき」。「胸高0.87m、樹齢 ...

秋田県山本郡三種町芦崎大谷地。山本郡琴丘町、山本町と合併する前の八竜町です。狛犬一対。慶應4年戊辰3月吉日奉納。社殿。芦崎大谷地の守護産土神かと思われますが、由緒等についてはわかりませんでした。拝殿向拝蟇股。立派な彫刻です。龍の彫刻が施され、その上の蟇股部 ...

青森県八戸市大久保沢目。写真は松の湯側からの正面入口。こちらはマエダストア白銀大久保店側の入口鳥居。正面参道石段上の鳥居。いずれの鳥居も柱の台石前に小さな鳥居が設置されているのが特徴的です。御神木。高台にあるので遠くからでも目立ちます。大久保天満宮の境内 ...

↑このページのトップヘ