くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:建物・歴史的建造物・街ブラ等 > 街の風景

南横町と言ったらみなみ亭で肉だよね! (*゚∀゚)=3ハフンハフンッ 仕切り直し。 南横町。北の和徳町と南の南柳町を結び南北に走る町。東は萱町、西は和田町及び北柳町。延宝5年の弘前惣御絵図では南は東長町南横町、北は東長町北横町として町割り。東長町南横町には30軒の屋敷割 ...

品川町~山道町~住吉町付近。第八師団が設置されていた頃、銀座街には軍人相手のカフェなどが立ち並んだと言います。品川町は古くは土手後町。 「ないす堂」というちょっとマニアックなお店?よく見ると以前は予備校だったんですね…ギャップが(笑) 千葉革具店。上記の ...

新鍛治町です。 新鍛冶町と申しましたが新鍛治町の近郊とお考えください。 お昼の新鍛治町近郊をブラブラ散歩でございます。 南は桶屋町と銅屋町、北は鍛治町。 東は北川端町と南川端町、西は鍛治町と桶屋町。 慶安2年の弘前古御絵図には「新かち町」とありますが、こ ...

1976年にオープンし、地下1階・地上8階という大きさを誇る弘前のシンボル的存在「イトーヨーカドー」を中心に、現在もある程度の賑わいを見せている弘前駅前ですが、そんな通りから路地を1本入りますとまるで別世界になります。 この辺にサンジョイスクールという塾があ ...

厳密に言えば吉野町の坂で、山道町方面へと上がる坂ですが、山道町の坂と言った方がしっくりきます。坂そのものよりも、周りの情景や坂上の丁字路が実に趣深い坂道です。 寛文13年の弘前中惣屋敷絵図に土手町から山道とあり、これに由来している地名です。 江戸期は侍町 ...

慶長八年(1603)に亀甲町などとともに最初の町並みとして、更に城の南西の要所として町割りされました。町名は、近くにあった重森山にちなんで名付けられたといわれています。 茂森町は新寺町に続く南北に長い町ですが、藩政時代から市が立ち、昭和初期までは小間物屋(小 ...

↑このページのトップヘ