くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 寺・神社 (田子町)

イメージ 1
青森県三戸郡田子町原雀ケ平。
イメージ 2
由緒等は調べていませんが、神社名からして蔵王権現を祀る神仏習合の堂であったことがわかります。
イメージ 3
社殿内。「蔵王権現」「蔵王神社」という扁額が見えます。
イメージ 4
イメージ 5
中央には随身像も見えますね。
イメージ 6
手水鉢。
イメージ 7
御神木。
イメージ 8
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 8
青森県三戸郡田子町山口山口沢。わかりにくい場所にあります。
イメージ 9
しかも参道は歩けるような状態になく、参道横の墓地側から迂回。
イメージ 10
それでも厳しい笑
イメージ 11
一応参道はあるんですよ。
イメージ 12
ってことでようやく辿り着く。
イメージ 13
社殿。由緒等について調べておりません。
イメージ 1
拝殿蟇股。
イメージ 2
かつての鳥居・鬼瓦。
イメージ 3
拝殿内。
イメージ 4
神額「八幡宮」(神貞庸謹書)。
イメージ 5
中央には鏡と神像(馬上八幡)。その他奉納鉄剣など。
イメージ 6
道路を挟んで向かいにあった石塔3基。公道沿いですが墓碑のようです。
イメージ 7
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 1
青森県三戸郡田子町原飯豊。
イメージ 2
鎮座地は飯富。隣に法呂田という部落もあります。
イメージ 3
石祠2基。
イメージ 4
1つは何かわからず。
イメージ 5
もう1つは金毘羅宮(昭和20年10月・三田清司奉納)。※祠自体の紀年銘は平成21年4月吉日(三田喜代司建立)。
イメージ 6
参道石段。
イメージ 7
石段上の鳥居。
イメージ 8
鳥居脇の狛犬一対。
イメージ 9
イメージ 10
非常に個性的な狛犬でございます。
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
表情も素敵です。
イメージ 15
イメージ 16
手水舎。
イメージ 17
社殿。
イメージ 18
なお、当神社の由緒等については調べておりません。
イメージ 19
イメージ 20
拝殿の蟇股・木鼻。
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
蟇股裏面。
イメージ 24
昭和30年9月18日落成。建築士中沢兼松42才。
イメージ 25
拝殿内。昔の写真などもあります。
イメージ 26
正面。
イメージ 27
獅子頭(権現様)。
イメージ 28
石灯籠一対。
イメージ 29
イメージ 30
社殿横に末社などがあります。
イメージ 31
金毘羅山。
イメージ 32
その横に獅子の彫刻。
イメージ 33
かつての社殿に取り付けられていたものでしょうか。阿吽で遺されています。
イメージ 34
イメージ 35
末社。
イメージ 36
布で判断できず。
イメージ 37
末社。
イメージ 38
棟札には「奉勧請白滝大神弐宇遷宮鎮座」と見えます。よって上記の小祠も白滝大神かも知れません。
イメージ 39
イメージ 3
イメージ 2

↑このページのトップヘ