くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 寺・神社 (福島県)

『福島稲荷神社 ~其之壱~(福島県福島市)』より… 絵馬殿。 絵馬殿…『この建物は、稲荷神社社殿の改築(昭和14年竣工)にあたり、それまでの拝殿を絵馬殿として移築したものです。かつては、市指定文化財の元禄8年福島藩主堀田正虎寄進絵馬「御能之図」をはじめ多くの ...

福島市の中心街。福島市民からお稲荷さんと呼ばれ親しまれている神社。 表参道にある桧の大鳥居。明治神宮御鎮座当時の大鳥居を移築したもの。 社号標に狐が一対。 西参道入口。 こちらにも立派な檜の大鳥居。 西参道。 祭神:豊受比売命 配神:大國主命・事代主命 例 ...

現在は曹洞宗馬頭山観音寺と称しているようです。 毎月19日御縁日。 馬頭観世音の由来…『慶長3年(1598)1月、上杉景勝越後春日城より会津若松城へ国替、会津四郡、仙道(中通り)七郡、出羽国三郡、佐渡国三郡120万石を領知、信夫伊達地方は、上杉の支配下に組入れられ ...

福島市栄町の大和証券福島支店ビルの隣に鎮座。 由来…『江戸時代、貞享年間「秋葉祭」と称して、村送りの形で秋葉の神輿を巡行させることが流行した。まさにこの頃より愛宕神社と並び庶民の信仰を集め、各地に秋葉講が組織され、秋葉詣りが盛んであった。現在では「防 ...

浄土宗 究竟山 一乗院 到岸寺。 慶長5年(1600年)創建。 楢葉郡折木(現在の双葉郡広野町)・古本山盛徳寺・第14世一可良憲上人開山。 慶長3年頃に福島で布教をしていた上人の説法は福島城下の人々の尊敬を集め、その噂を聞いた福島城の奉行たちが上人を城内に招き聞法 ...

紅葉山公園(福島城二の丸庭園)内に鎮座。「すぎつま」ではなく「すぎのめ」と読みます。 福島三稲荷の一社。 杉妻城(福島城)の北東の鎮護。 御祭神は倉稲魂命・天御中主神かな。 社殿の神額には「杉妻稲荷神社・小高妙見神社」とあります。 かつて紅葉山にあった ...

二の丸御外庭の築山(紅葉山公園)に鎮座。 藩祖板倉重昌(寛永15(1638)年元旦、島原の乱で討死)を祀ります。 重昌は天草島原に蜂起したキリシタンの一揆を鎮圧するために幕府が組織した連合軍の総大将でした。その後裔が元禄15年(1702)から福島藩主となります。 ...

長楽寺(上杉氏の重臣・本庄氏の菩提寺)の西、北町中川裏通り。 小高い場所に鎮座。もしかして土塁跡なのかな。 三の丸の鎮護、福島城の北東(鬼門)の守り神として祀られたうしとら稲荷(丑寅稲荷)。通称出世稲荷(ねこ稲荷)。 下は観光マップの写真。鳥居が変わっ ...

ファッションパークすがいさんの美肌神社。御祭神は美肌の神様。平成22年6月建立。 「美肌おみくじ」ご自由にお持ちください! 由来…『様々なストレスを抱える平成時代。子どもから大人まで全ての人々の肌トラブルが絶えず、悩み多きことを案じ、平成22年6月ここに ...

この界隈で働いていた芸妓や遊女が足しげく通った神社。かなり細い路地裏に鎮座。かつては田園地帯で道が拡張されなかったために、あぜ道や水路の名残りをとどめているそうです。 縁起…『今此処向って左正面に鎮座まします最上位稲荷様の本山は備中高松、現在の岡山市 ...

↑このページのトップヘ