くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 寺・神社 (十和田市)

十和田市滝沢。上大沢という地区です。よく見えませんが、鳥居の額束には「堤頭開拓乃神」と書いてあるように思えます。すぐ隣の地区が堤頭です。 シンプルな拝殿です。 拝殿内。由緒についてはわかりませんが、神社名の通りであり、開拓した年以降の創建と考えられ、ま ...

青森県十和田市相坂箕輪平。 移住記念碑(昭和24年12月10日建立)。 社殿。当神社の由緒等については調べておりません。 蟇股。 木鼻。 拝殿向拝神額。「豊受稲荷五社大明神」(昭和54年9月30日)とあります。 ちなみに豊受稲荷本宮のHPには次のようにあります。稲荷 ...

県道45号線沿い。米田集落は小河沿いに散在して形成されています。早くから開かれ、沼宮内氏による新田開発もありましたが、北奥路程記に「一本松といふ小村有、この所沢合の村里にて」とあるように孤立分散した集落がほとんど。当天満宮の鎮座地は笊畑地区。 その昔、柏木 ...

青森県十和田市相坂高清水。 十和田市郊外に位置する一本木沢ため池(1.3ha)は、昭和12年からの三本木原国営開墾事業による稲生川工事で高清水工区に盛土するために土を取ってできた穴を活用した農業用ため池でしたが、良好な自然環境が残存し、危急種であるオオタカやハ ...

青森県十和田市相坂高見。 平和祈願之碑。碑建立之趣旨…『終戦から三十有余年の歳月が流れ日本の國も平和な日々を送り益々発展しつゝあることは誠に喜ばしいことであります。自由と平和は人類共通の悲願であり私達は茲に祖先の偉業を偲び再び戦争の悲劇を繰り返すことなく ...

蒼前平という地区です。鳥居と共に一対の立派な御神木が迎えてくれます。 社殿。当神社の由緒等については調べておりません。地名にもなっているのでその歴史は古いと思われます。 木鼻。 拝殿内。絵馬、馬の写真、「馬頭観音」の扁額などが見えます。 本殿覆屋。 こ ...

漆畑入口付近。 かなり荒廃しており、神社への入口すらわかりません。 参道は歩けない状態です。 一応お供えものはありましたが、相当期間参拝者がいない感じもします。 蒼前堂としては立派な建物なので勿体ないですね。 拝殿。 向拝。 蒼前堂と書かれた札。 朽ち ...

青森県十和田市三本木稲吉。 参道。 狛犬一対。 昭和54年9月19日建立。 社殿。 御祭神は武甕槌神。由緒等については調べていません。 木鼻。 拝殿向拝神額。 社殿内。中央の神額には「鹿嶋大神宮」。両隣に写真がありますが、一人は渋沢栄一に見えます。 本殿。 ...

青森県十和田市相坂高見。一之鳥居は結構離れた場所にあります。この鳥居が大和田神社の鳥居かどうかも自信ないくらいです(神額「大和田大明神」)。 鳥居近くにあった石碑。日露・日清戦役従軍記念碑です。皇紀2597年(昭和12年)藤坂村六日町住民建立。陸軍少将正五位勲 ...

十和田市深持如来堂。 手水舎。 石灯篭一対。 紀年銘は明治27年旧7月10日。うん?明治25年…22年?かも 社殿前に川。 用水路みたいな感じですが小増沢の支流かな。 深持のイチョウ(如来堂のイチョウ)。幹周約8.8m・樹高約22m。 橋を渡ります。 社殿。 周囲は巨 ...

県道40号線沿いにありますが、草木が生い茂っており、車だと見逃しそうな場所に鎮座しております。如来堂という地区。近くに如来観音神社・御蒼然神社もあります。 こちらは薬師如来堂なのかな…記事のタイトルに悩みました。 雰囲気は神社で、棟札には『神社奉納昭和5年1 ...

袖山地区。両隣りには墓地と八幡宮があります。かつては八幡宮と共に鎮守の森に囲まれていましたが、現在はすべて伐採されています。 鳥居は新しく感じました。 社殿。 当神社の由緒等については調べておりません。 拝殿内。中央に本殿。手前の布に昭和48年5月吉日の紀 ...

袖山地区。すぐ隣りには蒼前神社があります。かつては蒼前神社と共に鎮守の森に囲まれていましたが、現在はそのほとんどが伐採されており、社殿裏に僅かに残している程度です。 鳥居は新しく感じました。 歴史は古く感じますが、由緒等は不明でございます(きちんと調べて ...

青森県十和田市滝沢松屋敷。 松屋敷集会所隣。 御祭神は菅原道真公。 当神社の由緒等については調べておりません。 社殿。 拝殿向拝。 拝殿内。 石灯籠一対(昭和60年旧7月25日)。 狛犬一対(昭和60年旧7月25日)。 神社入口付近にある庚申塔(天保3壬辰年)・ ...

青森県十和田市三本木野崎。 儀兵平地区。 儀兵平集会所隣。 小祠です。由緒等は調べていません。 奉納ビールはアサヒ本生ドラフトです。 神像らしきものの下部だけが見えておりました。 上部は見えず判別できませんが、台座には白狐らしきものが見えます。 境内の小 ...

↑このページのトップヘ