くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 寺・神社 (大鰐町)

青森県南津軽郡大鰐町。茶臼山公園。油川貞憲頌徳碑(篆額工学博士唐津曽根達藏)・玉川長吉大工棟梁顕頌徳碑。裏面碑文は読んでおりません。大鰐温泉つつじまつり開催中の参詣。八幡宮の詳細については以前の記事(下記リンク)を参照ください。石灯籠一対。手水舎(大正5年 ...

阿闍羅山は他界信仰の山であると同時に水神信仰の山でもあります。 阿闍羅山大権現から竜神宮へ。 かつてここには鳥居が建っていました。 現在は倒れたままです。 ここから15間ほど下ります。 細い山道です。 うわ、細い道なのに… 気持ち悪い蛙が道の中央に陣取っ ...

『阿闍羅行者修行の径・一番休み(阿闍羅山 / 大鰐町)』 『行者・二番休み(大鰐町)』 『行者・三番休み(大鰐町)』 三番休みから上ってくると最初に見えてくるのが一の鳥居。 これが一の鳥居なのか、現在これだけが残っているのは不明ですが。 笠木部分は下に落ち ...

『阿闍羅行者修行の径・一番休み(阿闍羅山 / 大鰐町)』 『行者・二番休み(大鰐町)』 水分補給して、おにぎり食べて、ろいやるふぁーむのヤギたちに餌をあげたら三番休みへ向かいます。 道中はゴルフ場内を通る舗装された緩やかな遊歩道なのでかなり楽です。 行者 ...

『阿闍羅行者修行の径・一番休み(阿闍羅山 / 大鰐町)』 一番休みから二番休みまでのコースが一番の難関です。案内看板のルートはいまいちわかりにくいです。 よって近くのスキー神社に参拝し、スキー場の斜面を進むことにします。ジャイアントスクリーン、神沢バーン、 ...

大鰐温泉スキー場(阿闍羅山)です。阿闍羅行者修行の径シリーズ! さて、阿闍羅山に修験道が入ったのは平安時代後期、天台密教の修験者によります。阿闍羅山はその麓を狐森・牡丹森・大高森・ツクシ森など、「モリ」の付く名前の山や丘に囲まれています。これらが山ではな ...

大鰐温泉スキー場のワンダーフィールドコース内にあるちょっとした森林。 ここに赤倉神社が鎮座します。 由緒不明ですが、赤倉信仰です。 スキー客の安全を祈願する神社とも思ったのですが、境内からは溢れんばかりの水が湧いており、そのことに関連しそうです。 ゲレン ...

大鰐温泉スキー場に向かいます。 大鰐町出身の油川貞策大尉が地元青年団の働き掛けを受けて、中隊を引き連れてコースを整備。大正11年末に阿闍羅山にスキー場が完成。多くの全国大会が開かれる競技スキーのメッカ。多くの五輪選手を輩出しています。 スキー神社が ...

大鰐町の専称院に行ってきました。 地蔵尊半跏坐像(大正9年6月24日)が迎えてくれました。 その隣には両足尊(昭和58年)。ここから右へ上ると本堂、左へ上ると墓地です。 墓地の方にある観音像。 観音経にある言葉「慈眼視衆生」…慈しみの眼をもって衆生を視る。 ...

国道7号線(羽州街道)の鶴ヶ鼻トンネルの下から向かう感じです。余談ですがイザベラ・バードが「断崖の下を通ったが、それは200フィート(約60メートル)にわたって六角柱のりっぱな円柱形玄武岩からできていた。すると突然に、大きな平野に出た。」と記しています。現在、 ...

神社入口にある明治天皇御茶の水。 社標(大正14年5月10日建立)と明治天皇御料茶水記念碑(大正元年10月18日)。蔵館村の菊池卯之助が現虎屋商店から菊池薬店付近に私費で行在所を新築して実現。詳細は大鰐町史下巻(二)P41~を参照してください。 宮嶋式四脚石鳥居と ...

最初は入口がわからず茶臼山公園から行ってしまいました。上からは施錠されており入れませんでした。 屋根が近くに見えるだけです(笑) 入口は大鰐若松会館前。 駐車場があります。 南無妙法蓮華経と彫られた碑と庭石(創立300年祭記念)。 その横の石段から里見館( ...

かつての八幡館村は羽州街道から分かれて黒石を経て浪岡村に至る東根小道(乳井通)沿いに発達しました。 善大夫抱えの観音堂と八幡社はその歴史を辿ることができますが、今回紹介する稲荷神社は由緒不明。明治3年3月の神仏混淆神社調査に長利帯刀社司は「八幡宮と末社 ...

再訪です。 以前の記事:「八幡宮 & 観世音菩薩 (八幡館・大鰐町)」 堂標(大正元年8月17日)。 元和9年(1623)頃、十一面観音堂と呼ばれていましたが、その後観音堂となり、明治5年の神仏整理で末社もみな廃堂となり解体。復活再建年は不明ですが、石仏の近くに明 ...

大鰐町長峰駒ノ台。神社手前は新農構改善農村広場になっています(平成2年)。 御祭神は保食大神・開墾当初の唐鍬。 昭和13年6月3日建立。ちなみに6月4日が入植式であり、駒ノ台の誕生した日であり、その前日に鎮守保食神社の落成入魂式が執行されているということです。 ...

↑このページのトップヘ