くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ:建物・歴史的建造物・街ブラ等 > ブラユキ写真館・フォト

一見何でもないものがYUKIさんの目を通すと面白く見えてくるブラユキ写真館のお時間です。「ブラユキ写真館 part19」になります。クリスマスっぽい記事ですいません。

さて、今回紹介する場所は1ヶ所です。
2
題名も付けようがなく、ブラユキ写真館として報告します。
3
場所は青森県十和田市大字深持小橋。
4
建物内もかなりワンダーな雰囲気です。ご当地提灯がたくさん見えました。
5
5.5
「ご用の方はご連絡下さい」という看板に電話番号も書かれていますが、そもそもここが何なのかわからないので、何をもって「ご用」とすればいいのかわからず電話をする勇気が出ませんでした。よって建物内は見ておりません。
6
ってことで外を紹介します。
7
「紹介します」とは言ったものの…
8
8.5
基本的に説明はできません。
9
9.4
9.8
ご了承ください。
10
10.5
鷲?鷹?
11
鷲?鷹?白鳥…狸…
12
伝えたいことがわからない…
13
13.5
いや…
14
14.5
私の感受性に問題があるのかも知れません。
15
15.2
15.4
15.8
きっと芸術なのです。
16
16.5
ミスター・ポテトヘッド。
17
やっぱり電話して聞けばよかったかな。
18
そこに突っ立っているオシャレな君!
19
これらは一体何なのか教えておくれ!
20
一番印象的なのは数々のエレキギターです。
21
ボロボロですがたぶんどれも本物です。
22
22.5
SG(GRECO)チェリーレッドにはブルーモリスがよく似合う。
23
これぞ本当のフレットレスギター。必要に応じてフレット付きにできる便利さ。演奏難易度:超絶技巧。
24
そんなギターの名器の数々よりも目立っているのがこの看板。
25
誰やねんっ!誰かも気になりますが、その理由も気になります。
26
 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

1
ブラユキ写真館part18になります。ってことで、令和元年っぽい大スクープです!
2
私が池をボーッと眺めていたところ、突然それは姿を現したのです…
3
何と!人間の顔を持つ鯉を発見しました!!
4
おわかりいただけただろうか?
5
REPLAY
6
私はこの鯉を「人面魚」と名付けたいと思います。
7
なお、この記事が拡散された場合、令和2年にかけて大ブームが予測されますので、ご覧になりたい方は山形県鶴岡市の善宝寺へお早めに…。
8
※1990年(平成2年)頃、山形県鶴岡市の善宝寺にいた人面魚の写真を雑誌「フライデー」が掲載したことにより、日本で「人面魚ブーム」が起こりました。ワイドショーなどで盛んに取り上げられ、魚に限らず人間の目鼻立ちに似た模様を持つ動物までもがもてはやされました。当時は通常の100倍もの観光客(1日1万人以上)が訪れました。中には池に転落する人もいたほどで、土産物店の商品も飛ぶように売れたそうです。今はその面影もなく、寺は静寂に包まれています。
9
※模様が「人面」のように見えるために人面魚と呼ばれます。特に金色のニシキゴイは鼻孔付近が黒く染まることも多く、こうなった個体を上から見ると彫りの深い人の顔のように見えることが多いといいます。
10
※善宝寺によりますと、銀や黒なども合わせ計5-6匹の人面魚がいるそうです。
11
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
 

1
青森県上北郡おいらせ町一川目。スズキ理容の店主鈴木さんが全てお一人で製作されたもの。
2
ガンダムカットはしませんが、一応一声かけてから見学。
3
メンテナンスをする為にも製作を続ける為にも費用がかかります。ほんの少々のお金をこの募金箱にお願い致します。ほんの少しですが募金しておきました。
4
ガンダム。
5
以前はRX-78-2でしたが、RX-78-1プロトタイプガンダムになっていました。
6
壁画。普通に絵が上手です。
7
壁画付近はバーベキュー貸出スペースにもなっています。
8
その名も「惑星でバーベキュー!!(ガンダムと共に焼肉パーティー)」。レンタル料1人1000円で団体10-20人位までOK。食べ物は持込みですが、生ビールサーバーを用意してくれるようです。
9
ホワイトベース。
10
サザビー。
11
ホワイトベースの後ろには…
12
量産型ズゴック。
13
ガンダムRX-78-2(頭部)。
14
背後に回ると…
15
軽自動車ほどのハッチバックがあり、中はカラオケボックスになっています。ガンダムを見ながらBBQをして…カラオケして…ガンダムカット(大人1500円・小中学生1000円)!至れり尽くせり笑
16
ドム。
17
17.5
キュベレイ。
18
パーフェクトジオング。
19
シャア専用ザク。
20
20.5
アカツキ。
21
21.5
眩しい!
22
アカツキの下に…アムロ・レイ!?
23
アッガイ。
24
後ろから見るとひどく落ち込んでいるように見えます。
25
おまけ。スズキ理容の近くにある「めん処昌龍」さん。エビ重セット750円。
26
750円だったので小さいサイズかと思ったら普通サイズ。
27
ってことでお腹いっぱい!
28
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
イメージ 3
イメージ 2

↑このページのトップヘ