くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 遺構・遺跡・痕跡・城址・廃墟・碑等

弘前大学医学部医学科へ。大黒松小公園内です。明治10年8月に初めて西洋リンゴが実ったといわれている私邸跡地(山野茂樹邸)が、現在の弘前大学医学研究科敷地であったことから、同地にリンゴ産業の歴史的足跡を顕彰するため、大黒松小公園内に「リンゴ初生りの碑」が建立さ ...

弘前大学文京キャンパス内。弘前大学農学生命科学部実験実験圃場。弘前大学農学部教授島善鄰先生は、農学部(現農学生命科学部)創設の中心人物であると同時に、大正中期に青森県で発生したリンゴ病害虫の駆除方法を確立し、青森県のリンゴ産業の危機を救ったことから、「リ ...

旧制弘前高等学校外国人教師館。大正14年建築、平成16年移築。木造二階一部平屋建、鉄板葺、建築面積73㎡。国登録有形文化財、弘前市趣のある建物、弘前市景観重要建造物。小公園(テラス)。太宰治文学碑もあります。彫刻『<羽のように、蕾のように>″Like a Wing , Like ...

旧制弘前高等学校外国人教師館の小公園内にあります。太宰治(津島修治)は弘前大学の前身校の一つである旧制弘前高等学校の卒業生で、平成21年の太宰生誕100年の節目の年に、太宰と弘前大学との縁を恒久的に伝えるため、弘前大学の60周年記念事業(平成21年6月6日)の一つと ...

弘前大学文京キャンパス内。三基並んで建立されています。他の二基は旧官立弘前高等学校創立10周年記念碑tと旧官立弘前高等学校創立40周年記念碑です。平成元年8月、弘前市制100周年に合わせ「旧官立弘前高等学校創立10周年記念碑」と「旧官立弘前高等学校創立40周年記念碑」 ...

弘前大学文京キャンパス内人文社会科学部の中庭。旧官立弘前高等学校創立40周年記念碑「虚空に羽ばたき碑」の紹介。三基並んで建立されています。他の二基は旧官立弘前高等学校創立10周年記念碑と永澤誠蔵先生頌徳碑です。平成元年8月、弘前市制100周年に合わせ「旧官立弘前 ...

弘前大学文京キャンパス内。三基並んで建立されています。他の二基は旧官立弘前高等学校創立40周年記念碑と永澤誠蔵先生頌徳碑です。平成元年8月、弘前市制100周年に合わせ「旧官立弘前高等学校創立10周年記念碑」と「旧官立弘前高等学校創立40周年記念碑」及び「永澤誠蔵先 ...

弘前大学医学部医学科へ。本町から向かうと、相良町の梅や生体部分肝移植世界最長生存戌の像の前を通ります。弘前大学医学部基礎研究棟正面玄関に向かって左手歩道の脇に設置されています。ヒポクラテスの木。昭和62年7月に弘前大学医学部地区緑化計画委員会と弘前大学医学部 ...

青森県弘前市大字学園町1-1。弘前大学教育学部附属小学校敷地内。昭和52年11月6日に弘前大学教育学部附属小学校創立100周年を記念し建立。碑面は当時校長であった花田隆先生の書による「讃歌」が刻まれています。弘前大学教育学部附属小学校卒業生の方に聞いたところ、校歌よ ...

弘前大学医学部附属病院。以前の記事:『明治天皇行在所記念碑 (弘前大学医学部附属病院)』弘前大学医学部附属病院入口塀の右角にあります。植え込みの木に三方を囲まれて建っています。以前紹介した時に比べ、かなり鬱蒼としていますね。碑文…『明治天皇行在所御遺蹟 明 ...

弘前大学医学部附属病院。この動物慰霊碑は医学の教育と研究のために犠牲となった実験動物への慰霊の気持ちを形に現したものです。表面の題字「動物慰霊碑」は、当時弘前大学医学部長であった東野修治先生(弘前大学名誉教授)の筆。裏面碑文…『この碑は本施設利用者職員同 ...

弘前大学文京キャンパス内。弘前大学山岳部と弘前大学医学部山岳部の学生、OBがヒマラヤなどの未踏の山に挑戦し、世界初登頂や新ルートの開拓など数々の実績を残してきました。平成16年10月10日にこの世界に誇るべき快挙を後世に残すため、弘前大学山の会、弘前大学医学部山 ...

現在の弘前大学北溟寮のある土地は、もともと「りんごの神様」と言われた外崎嘉七氏(安政6年~大正13年)の農園地「向陽園」があった場所です。外崎氏は、りんごの袋かけを考案し、病害虫による青森県りんごの生産の危機を乗り越えました。また、ボルドー液散布による殺菌、 ...

平成18年10月7日、弘前大学北溟寮の新寮築40年を記念し、06前期北溟寮寮務委員会により記念碑が建立されました。北溟寮は、昭和24年5月31日、新制弘前大学が設置されたとき、その母体となった5つの旧制学校のひとつ旧制弘前高等学校の学生寄宿舎を引き継いだもので、大正11年 ...

青森県下北郡佐井村佐井。願掛岩は流紋岩。中磯谷層中に貫入した流紋岩が浸蝕に対する抵抗力の違いから取り残されてできたもので、比高約100mの岩体には見事な柱状節理が発達しています。付近には佐井村願掛公園、願掛公園キャンプ場、矢越八幡宮がございます。パンフレット ...

↑このページのトップヘ