くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

カテゴリ: 坂道

1
西参道入口(日光奉行所跡)から輪王寺本坊横を通って表参道(日光火之番八王子千人同心顕彰之燈付近)へ繋がる坂道。
2
社務所へまかないを運ぶ時に通った坂に由来。
3
朱塗りの橋。
4
横には階段。
5
橋の前の坂道は浩養園のひょうたん型の池(旧宝物館裏)へ上る坂。
6
防火用の庭園だったようです。浩養園には保晃会碑が残されています。
7
賄坂…この坂もまた…
8
実に走りたくなる坂である。
9
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
 

イメージ 2
4月21日。新町坂上からの岩木山です。
イメージ 3
関連記事
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 1
東京都府中市宮町3丁目。天神橋標柱。
イメージ 2
天神橋…『ここに、府中用水の支流末とハケ下の湧水をのみ込んだ「こっち代小(だいしょう)」(代小川)に架かる天神橋がありました。橋の名は、ハケ上の天神山に祀られる「天神社」に由来します。』
イメージ 3
天神橋から続く天神坂。
イメージ 4
日吉神社参道入口に立つ天神坂標柱。
イメージ 5
坂下。
イメージ 6
日吉神社天神社(天神山)の脇を上っていきます。
イメージ 7
坂上、天神社入口(京所公会堂入口)。
イメージ 8
天神坂…『この坂の名は、大国魂神社の末社「天神社」がまつられている天神山に由来します。この山は「国造山」とも呼ばれています。天神社は普通「てんじんしゃ」と呼ばれ、菅原道真を祭神とする天満宮と混同されていますが、本来は「あまつかみのやしろ」と呼ぶのが正しいようです。そのため、この神社の祭神は菅原道真ではなく、少彦名命です。天神社は、古くから人々の信仰をあつめ、道の名や地名として今に伝えられています。昭和60年3月府中市』
イメージ 9
イメージ 3
イメージ 2

↑このページのトップヘ