1
岩手県八幡平市。JR花輪線白山踏切付近に鎮座。寺志田地区。鎮座地は荒屋新町の境。荒屋は戦国武士荒屋氏の本拠地で、浄法寺方面から鹿角・盛岡の2方面に通じる交通の要衝。荒屋氏は浄法寺畠山氏の一党。荒屋館は安比川に面した尾根上。天正年間の頃、荒屋弥左衛門の居館。
2
鳥居(額束:平成16年10月吉日氏子一同)。
3
どう見ても松の方が古いと思われますが、鳥居は笠木の一部を削るほどギリギリに建てられています。
4
灯籠一対・狛犬一対(平成11年8月16日建立)。
5
5.5
当白山神社の由緒等については調べておりません。
6
6.5
御祭神は菊理媛神でしょうね。
7
拝殿内。
8
こちらは何でしょうね。灯籠・狛犬と共に一対で並べられています。
9
最初は大黒様・恵比寿様かと思ったのですが、状態が悪く判断しかねます。
10
白山神社碑(昭和51年9月寺志田地区一同建立)。
11
金毘羅山(明治26年3月10日)。
12
う~ん…ギリ…読み取れず…。
13
岩手山神社。
14
湯殿山神社(明治26年4月8日)。
15
櫻松神社(明治26年4月3日)。
16
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ