くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

2019/06

秋田県鹿角市十和田錦木沢尻。この日は参道両脇の草木が伸びており、少々歩きにくかったです。ちなみに正面参道ではありませんが、隣りに沢尻農村集落生活舘という建物があり、そちらから行くとすぐ着きます。沢尻農村集落生活舘から見た鳥居。御祭神は誉田別命。例祭日は5月 ...

秋田県大館市幸町。近くの台地上には文殊神社・弁天神社も鎮座しております。入口は非常にわかりにくいのですが旧国道7号線側。この付近には「弁天町」「弁天町通り」の名を残しており、弁天町内会館付近から陸橋の下をくぐって向かいます。由緒等はわかりませんでした。周囲 ...

秋田県大館市幸町。近くには福徳弁財天もあります。本殿裏手には「松くら」というお蕎麦屋さんがあります。本殿裏手は国道7号線を挟んで高山豊年稲荷神社が鎮座。現在は国道で分断されていますが、弁天神社もやや高台に鎮座しており、中世の城館「土飛山館跡」に位置するもの ...

秋田県大館市餅田下野。大館桂桜高校の裏山二ツ山総合公園。グラウンドもありますし、広くて綺麗な公園ですね。ローラー滑り台。餅田神社は公園内の二ツ山中腹に鎮座。二ツ山は「片山風穴」として有名な山です。夏に山麓から冷風を吹き出し、冬に山頂付近から温風を吹きだす ...

十和田市法量焼山。奥入瀬渓流の玄関口となる焼山地区の十和田湖温泉郷。毎年7月下旬にはうしの湯祭りが開催されます。土用の丑の日に温泉に入ると1年間は病気に罹らないと云われています。十和田湖温泉神社は十和田湖温泉スキー場横に鎮座しています。(※奥入瀬渓流温泉ス ...

こちらは蛇王神社に向かう道中にちょっとした墓所があり、その付近に鎮座していた龍神宮です。龍神宮内。中央に神像と棟札、右に小祠がありました。詳細までは見ていません。龍神宮横にあった妻ノ神の石碑(昭和11年1月吉日・椛本ソノ建立)。龍神宮から更に少し進んだ場所に ...

青森県下北郡風間浦村蛇浦赤平。かつての蛇浦村。盛岡藩領。田名部通に属します。正保4年南部領内惣絵図には「蛇ウタ」とのみ見えます。蛇浦村は海岸線まで山が迫る山村的漁村であり、地先の海産物と松前への出稼ぎが生活基盤となっていました。中浦に属し、享保6年に天当小 ...

秋田県大館市杉沢屋布。杉沢会館隣。杉沢村は天正19年の史料に見えるのが初見。村内丘陵上には東西200m、南北80m、連郭の館跡があり、杉沢数馬の居住跡と伝えます。御祭神は誉田別命。由緒等は調べていません。石灯籠一対(昭和15年)。拝殿。向拝神額(平成6年5月吉日)。拝 ...

秋田県大館市杉沢姥沢出口。杉沢館跡地。杉沢八幡神社のすぐ近くです。石段が斜め過ぎて平衡感覚が狂います。気を付けてください。社殿。私の地図では「唐松神社」とあったのですが、神額には「神明社」とあります。悩めますが、正しいのは間違いなく現地の神額です。唐松神 ...

秋田県男鹿市船川港小浜下台。帆掛島(凝結凝灰岩)付近(※写真は山王神社前の海。帆掛島ではありません)。白い鳥居と赤い鳥居が並んでいます。赤い鳥居が山王神社。山王神社拝殿内。覆屋のようになっています。正面には怖い面が並んでいました。隣の建物。太平山。隣に金 ...

秋田県大館市東二ツ屋。かつての二ツ屋村。元禄7郡絵図までの藩側の作成絵図には図示されていません。広場のようになっています。こちらの建物は東二ツ屋町内会館です。二ツ屋稲荷神社は二ツ屋村鎮守。御祭神は倉稲魂命。例祭日は9月11日。病魔除け賽神信仰も盛んであったと ...

『大聖寺~其之弐(高畠町)』からの続きです。観音堂(縁結び観音)。観音堂は入母屋、銅板葺、平入、桁行3間、正面3間軒唐破風向拝付。向拝木鼻に獅子・象、欄間には中国故事(七福神)。七福神は大変ユニークな造りでした。向拝。海老虹梁。鰐口と御詠歌「よをてらす ほと ...

『亀岡文殊堂(大聖寺)』からの続きです。参道に戻ってきました。大聖寺本坊。護摩堂(本坊から渡し廊下。平安期の不動明王坐像他諸佛あり)や宝物館(諸仏、御朱印状、曼陀羅図、獅子頭、鎌倉期の木造狛犬などなど)もあります大聖寺本坊山門。大聖寺本坊には、大日如来を ...

大聖寺は山形県東置賜郡高畠町亀岡にある真言宗智山派の寺院。亀岡文殊の通称で知られています。山号は松高山。本尊は大日如来。丹後(京都府宮津市)の切戸文殊、大和(奈良県桜井市)の安倍文殊院とともに日本三文殊の1つ。参道入口の仁王門。仁王門前にはいくつかの石塔が ...

秋田県大館市早口上野。地図には「大山神」とありました。場所は「岩瀬山・高陣馬山戊辰戦争激戦地」です。本殿のみのようです。由緒等は不明です(調べていません)。本殿。棟札の1枚には「大山祇大神・田代山大神本殿新築 昭和3年9月18日地鎮祭 同年9月28日竣工 同年9月29 ...

↑このページのトップヘ