くぐる鳥居は鬼ばかり

Buddhist temples and Shinto shrines.

2019年01月

イメージ 7
青森県下北郡東通村白糠垣間。「レストランむら」「松楽」「ログレストラン南川」で食べることができます。私が行った日から判断すれば、要予約!!
イメージ 8
私は松楽さんで頂きました。松楽さん、通常メニューも美味しそうです!これなら天然ヒラメ刺身重以外の選択もありですね。
イメージ 9
地場産岩海苔・布海苔入りの下北半島磯の香り汁。
イメージ 10
天然ヒラメのファイヤーグルメ。天然ヒラメとタコの熱々アクアパッツァ。
イメージ 11
黒毛和牛「東通牛」と地場産十割そばのサラダパフェ。十割そばはそばつゆジュレで頂きます。
イメージ 12
初めてなので説明通りに頂きます。
イメージ 13
天然ヒラメの刺身5点盛。
イメージ 14
天然ヒラメの野菜巻き~わさびマヨネーズで~
天然ヒラメのエンガワ~津軽海峡昆布塩で~
イメージ 15
天然ヒラメの活〆~土佐醤油で~
天然ヒラメのスペシャル神経〆~ヒラメの刺身専用醤油で~
天然ヒラメの昆布〆~自家製ポン酢ジュレで~
イメージ 1
天然ヒラメの特製三段重。
一の重「天然ヒラメの山かけ漬け重」
二の重「天然ヒラメの天むす重」
三の重「天然ヒラメのなめろう重」
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
デザートの地場産ブルーベリーアイスクリーム。
イメージ 5
めっちゃ美味しかったです。何度でも食べたい!…けど私的には一番遠いっ!
イメージ 6
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 4
青森県東津軽郡平内町大字土屋字鍵懸。ホタテ料理専門レストラン「ホタテ一番」で頂きました。
イメージ 5
「ホタテおむすび&10種おかず籠盛り弁当」や「熱々!ホタテのラクレットチーズ焼き」にもかなり惹かれました…が!!スタンプラリーがありますので、まずは平内ホタテ活御膳。
イメージ 6
「活ホタテの刺身」「活ホタテのステーキ」「ベビーホタテの寿司」「ベビーホタテの澄まし汁」「ホタテアイス」。
イメージ 2
イメージ 1
イメージ 3
こちらはプレミアムNo.1弁当「活ホタテの刺身付き活ホタテの刺身丼」です。
イメージ 7
プレミアムなのできちんと食用菊を散らしてみました。
イメージ 8
活ホタテの刺身をたっぷり食べられます(成貝6個)。
イメージ 9
イメージ 10
これまでありそうでなかった刺身付き刺身丼。
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 3
イメージ 2

イメージ 6
深浦町はマグロの水揚げ青森県ナンバーワンです。匠屋さんで頂きました。
イメージ 7
野菜の上で蒸す!※これは正式な食べ方ではございません。
イメージ 8
イメージ 9
個人的には刺身の方が好きだったので、串の半分はお刺身で食べる!※これは正式な食べ方ではございません。
イメージ 10
ちなみにデビュー5周年記念マグステ丼プレミアムを頂きました。期間限定「深浦マグロ」+「深浦牛」のコラボです。
イメージ 11
こちらはちゃんと焼きます。
イメージ 1
当たり前ですけど。
イメージ 2
深浦産の藻煮塩で頂きます。わさびでも食べてみましたが、断然塩がいいですね。※わさびで食べるのは正式な食べ方ではございません。
イメージ 3
ドルチェ。
イメージ 4
マグロ型箸置き。
イメージ 5
イメージ 3
イメージ 2

↑このページのトップヘ