1
1.5
星野リゾート青森屋。
2
星野リゾート青森屋前でポニーが出迎えてくれました。
3
馬優先です。
4
十和田観光電鉄線廃線跡。
5
公園案内地図。
6
公園散策ガイドマップ。
7
ちなみにここまでは青森県三沢市古間木山。この西大門から先は住所が青森県上北郡六戸町犬落瀬堀切沢。
8
最初に目に入った建物。
9
日本河童大明神です。昭和59年7月28日第5回カッパ祭の日建立。
10
以前より立派になっております。
11
社殿内。
12
12.5
神像と河童。
13
木札はよく見えず。
14
棟札かと思ったのですが一番上の木札には「岩木山の神さまに制圧された河童」と書かれています。他は見ておりません。
15
日本河童大明神の横の碑はかっぱ村々長碑「年ごとの河童祭は楽しけれ世外の人の集る二日」。かっぱ村々長は中河与一氏。
16
「なまめかし初夏の古牧の浮見堂」宍倉宗夫。
17
八幡馬ラウンジ・菱刺しの庭・あおもり工房。工事中でした。青森県南部地方の伝統工芸品・八幡馬や、それに描かれた模様をデザインに取り入れた照明が照らす空間で寛ぐことができます。大きな窓から夕日や月を眺め、ゆったりと過ごすことができます。
18
18.5
こもれび小路を歩いてカッパ沼を一周します。
19
澁澤大門。この先に渋沢神社、そして旧渋沢邸があるのですが、既に立入禁止になっていました。旧渋沢邸は東京都江東区へ移築。最後の公開日は平成31年1月だったようです。情弱でございます。
20
こちらは彫刻家鈴木正治氏の作品っぽいです。確認はしていません。常福院青岩寺で見たものと酷似していたので。
21
21.5
ふれあい牧場。2頭の馬がいます。
22
すぐに近寄ってきました。
23
めちゃ触れ合えます。
24
24.5
南部曲屋。古民屋レストラン。古来、全国有数の馬産地だった南部地方独特の馬屋と住居が一体となった建物。この古民家でこの地方ならではの囲炉裏を囲んで召し上がる特別朝食をはじめ、青森の食文化を味わえる夕食「七子八珍会席」を楽しめます。
25
まだ半周していませんが長くなったので…
26
27
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ