イメージ 1
藤崎町福舘前田。由緒等は以前の記事も参照ください。
イメージ 19
大変立派な注連縄が偶然目に留まり2度目の参拝。
イメージ 18
社号標(大正4年8月10日・村中建立)。
イメージ 17
藤崎町福舘。延宝3年(もしくは同5年)建立。
イメージ 16
幕末と明治の庚申塔。
イメージ 15
石灯篭一対(明治18年12月10日)。
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
狛犬一対(昭和29年4月10日・初老記念奉納)。吽形の前足損傷。
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
台座。
イメージ 6
イメージ 7
狛犬一対(明治18年12月10日・福舘村中)。
イメージ 4
イメージ 5
拝殿内。年縄奉納記念の写真がたくさん飾られていました。よく見えませんでしたが、常盤八幡宮と同様に、元旦に新年の五穀豊穣や家内安全を祈願し、締め込み一本姿の男衆が奉納しているようです。
イメージ 3
本殿。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 2