イメージ 2
横浜町大畑との境付近に鎮座。
イメージ 3
一之鳥居横の御神木。
イメージ 4
イメージ 5
御祭神は倉稲魂命。祭日は7月22日。
イメージ 1
正徳2年(1712)6月22日、有畑村々中で相議り、氏族団結のため、産業発展厚生利民の佑助を仰がん為に、産土の神として、土民一部落草創の祭に鎮祀したものと伝えます。
イメージ 6
また、有畑の神楽は有名で、明治15年の八幡宮神輿行列帳に「有畑神楽若者連」として参加したことが記されています。
イメージ 7
平成21年4月26日雷で焼失するも、平成23年に再建されています。
イメージ 8
横浜町の神社には立派な懸魚、蟇股、木鼻が多いですね。
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
社殿内。本殿手前両脇に狐がいました。
イメージ 12
祭具庫など。
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 3
イメージ 2