イメージ 1
かつての石神村。石神村は明治8年に江渡村(明治4年に石神村からの移住者を含めて成立)と合併し、それぞれの一文字をとって現在の石江村と改称しています。
イメージ 2
由緒等はわかりませんが、神社名から御祭神は豊受気命でしょう。
イメージ 3
社殿内にて拝むこともできず、神仏分離以前が何であったかもわかりません。すぐ近くには石江神明宮が鎮座していることから、所謂外宮としての関わりが考えられます。
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2