イメージ 7
御祭神は天照大御神。
イメージ 6
昭和25年10月17日勧請。例大祭は10月17日。
イメージ 5
拝殿48.38㎡、本殿21.15㎡、境内地1152㎡。
イメージ 4
由緒…『当地は戦前は日居城野と呼ばれていた地で、戦後昭和23年引場者住宅地として発足し、以後市都市計画の一画として町名も松園町と改められ、住宅戸数も増加の一途をたどり現在に至っている。昭和25年よき町造りの中心と、町民の心の拠りどころの場とするため、御祭神の鎮座創建の気運が高まり地域の各分野の指導的立場の方々が中心となり協議を重ね、選出された代表者が伊勢神宮へ赴き、御懇願申し上げたところ、同年10月特別の御高配によって御分霊を授けられ、恐懼して御神霊を奉戴し伊勢神宮の遙宮として現在の地に日居城野神社を創建し勧請せるものである。神社本殿は伊勢神宮に倣い木造神明造りにて、以後30年の歳月を経て昭和55年10月、伊勢神宮より御神木を拝受し、社殿を新築し崇敬を集めて現在に至っている。昭和61年10月24日、伊勢神宮の慶光院俊大宮司様が、特別参拝のためおい出なられ、参拝記念にイチイの苗木を植樹されている。』
イメージ 3
本殿。
イメージ 2
参集殿兼松園集会所。
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 2